FC2ブログ

三国志展行ってきました

毎日暑いけど、朝はだいぶ涼しくなってきました。
ヒグラシも鳴き出したし、夏って短いよね。

上野国立博物館でやってる三国志展に行ってきました。
2008年に発見された曹操の墓が、2018年に曹操のものと
断定された事を受けての企画でしょうね。
三国志ファンとしては行かねば。
国立博物館

毎回言ってるけど、ここは通常の展示も国宝、重文がゴロゴロあるので、
企画展だけ見て帰ってはもったいないです。
繁慶の短刀

ただ、正直言ってそんなに期待してなかったのよね。
こういうのって大抵当時の文物とか絵とか書とかを
展示するだけじゃん。別に三国志にそんなの求めてないからな~(-。-)y-゜゜゜
看板

実際、休日に行ったにしては空いてました。
ところが入ってビックリ!
なんと音声ガイドをゲーム三国無双の声優さん
しかも4人(曹操、曹丕、夏候惇、関羽)が務めている!
更にところどころゲーム内のセリフ入れてくれたりして
ナレーションもゲーム同様関羽役の増谷さん。
これだけでテンションMAXだよ!
「スゲエじゃねえですか!よーし俺も燃えてきたぜ」
(甘寧さん談)
増谷さんスゲー

おまけに写真撮影全面OKという太っ腹さ!
ただみんな写真撮りまくるおかげでナカナカ列が進まないのは内緒だ(;'∀')
写真OK

他にも横山三国志の原画や
横山三国志

懐かしのNHK人形劇の人形なんかも展示してあって
イベントとして楽しめる企画になっています。
「見事だな。わしをも震えさせるほどの戦ぶりよ」
(曹操様談)
三国無双の孔明っていちいちムカつくよね

もちろん三国時代の文物や三国志を描いた書画の展示も。
これは潼関の戦いで曹操を追い詰める馬超。
って曹操様も馬孟起もなんで一人だけなの?
必殺!無礼な接客!

三国時代に使われた酒器。劉関張三兄弟もこういう盃で
登園の誓いを行ったのかもしれないとかの説明が。
くーいちいちファン心をくすぐるね。
我ら、義にて結ばれし三兄弟!

今回のクライマックスともいえるのは赤壁の戦いの前哨戦、
孔明が10万本の矢を得た草船借箭の計を再現したコーナー。
夏候惇兄いが渋く解説してくれます
計はフィクションですが刺さった重みで船が傾くほどの矢が飛んできたのは実話。
現場にいたらさぞ怖いでしょうね。
10日?3日で全然おKすよ!(孔明談)

これは曹丕が一対で用いたという鉤鑲という武器。
三国無双で曹丕がツインソード使いなのはここから来てるんでしょうね。
ってか陸遜や劉備と被るので三国無双9ではこれをそのまま
使ってはどうでしょう子桓さん。
「私を御するつもりか。滑稽だな。」すいませんでした
これで頭を冷やせ

最後に曹操のお墓を実物大で再現。
思ったより楽しめる展示で、長居しないつもりが
気が付いたら3時間近く居座ってました。
三国志ファンなら是非オススメです。
曹操のお墓

会期は9月16日までなのでお早めに。
「これでおしまいにするわ♪」
これでおしまいにするわ♪
スポンサーサイト



テーマ : 日記
ジャンル : 日記

夏の宇佐神宮

台風の行方が気になるところ。毎日暑いですね。

暑い中、台風の来る前にと思い、今日、8月11日に私、秋月は大分県宇佐市の宇佐神宮を訪れました。宇佐神宮は、全国に4万社あまりある八幡様の総本宮です。八幡大神(応神天皇)・比売大神・神功皇后をご祭神にお祀りしています。

宇佐神宮鳥居

広い境内を、暑い時期に歩くのは正直大変でした。でも、水辺にいると少し涼しげな気持ちになれますね。この宇佐神宮、外宮と上宮があるのですが、上宮が昇り階段のため、体の不自由な方や、ご高齢の方・ベビーカーのご家族連れのためにモノレールもありました。定員が少ないため、健常者だけの利用は遠慮したほうがいいみたいですが、階段や坂道の多い神社でこうした配慮があるのは嬉しいことだと思いました。車イスの貸出(予約制)も行っているそうです。

宇佐神宮の橋

どこからか甘い香りがしてくると思ったら、蓮の花が咲いていました。もう花の見ごろは過ぎたようですが、少ないけれど蕾も花もあって、蓮の緑の葉の中に、可憐なピンク色の花びらが見えるのがいい感じです。
宇佐神宮蓮池

広い境内を散策していたら見つけた、趣のある灯篭。自然石を活かして作られたものなのでしょうか。
宇佐神宮灯篭

境内には、上宮・外宮の他にたくさんの末社も祀られています。私は午前中に訪れましたが、広い敷地内をこの気候の中で全部のお社を回ることは出来ませんでした。今度は涼しい時期に訪れてみたいと思います。
宇佐神宮境内

旧暦でお盆の行事を行なう地域では、今月がお盆ですね。私の住んでいる福岡県も、今月13~15日がお盆です。お盆の前に参拝したことで、ご先祖様をより清々しい気持ちでお迎えできるように感じられました。

    秋月



ブログランキング

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

2019年も祇園祭行ってきました

京アニの放火事件 。人間は衝撃が強すぎると怒りとか
悲しみよりも何も考えられなくなるのだと思った。
あと、よく地震の被災者の方などが見るのが辛いので
ニュースとかで話題が出るとチャンネルを変えてしまう、
というのも本当だと思った。

今更ですが今年も祇園祭行ってきました。
ちょっと前は夏に京都行くなんてどうかしてるぜ
と思ってましたが、遂に毎年行くようになってしまったぜ(^^♪
今年はスケジュールの都合上前祭り宵山だけ参加。

町はお祭り一色
相変わらずこの時期の京都は祇園祭一色♪

平日なのに混雑
平日だというのに昼間からこの混雑。

屋台
そして普通に屋台でお酒売ってる。
京都の人は祭り中は仕事しないのか?
それにしてもこの屋台うまそう。

鉾
動く芸術とか国宝とか言われる山鉾も普通に
街中に置いてあります。デザインがずいぶんモダンだな。

ちまき
各山鉾ではちまきと呼ばれる縁起物を売っています。鉾ごとに金運や
縁結びなどのご利益があり、玄関に吊るしておいて一年たったら新しいものに替えます。
人気のあるちまきは早々に売り切れてしまいます。

食べられるちまき
普通のちまきは食べられませんが、岩戸山では
食べられるちまきも売っています。お土産にいいかも。

おみくじ
カマキリで有名な蟷螂山ではなにやら行列が。

カマキリ
カマキリが持ってきてくれるというおみくじでした。
結構精巧な動きでした。

宵山
そして夜になるとこの混雑!でもこのお祭り独特の
高揚感が良いのよね。

提灯
蟷螂山の提灯。どこまでもセンスがイケてるぜ。

ミニチュア
道端の民家!に展示してあった精巧な鉾のミニチュア。
みんな本当に祭りを愛してるんですね。

売り子
各山鉾ではそれぞれの町内の子供がちまきや縁起物を
節をつけて売っています。なんとも微笑ましい光景です。

日常
しかし祭りのエリアをちょっと離れると日常の空間が。
まあ平日だからね。この異世界との狭間みたいなギャップもたまらないな。

山鉾
来年はやっぱり山鉾巡行も身に行こうかな。

宵山
最後にこんなこと言うのも空しいけど
亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げます。
本当に何も悪いことしていないのに。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

七夕によせて

今日は七夕です。雨の地域は少ないようですから、今年は、織姫さまと彦星さまは無事に会えそうですね。

七夕は願い事を天に届ける日です。
皆さまの願い事が叶いますように。
迷いや悩みがある人には、迷いの解消や悩みの解決を得ることができますように。

インフィニティは、ひたむきに生きるあなたを応援しています。

 インフィニティ 鑑定師一同

テーマ : 人生を豊かに生きる
ジャンル : 心と身体

福岡城址

私、秋月の住んでいる福岡は、例年になく遅い梅雨入りになりそうで、今日の時点ではまだ梅雨入りせず、良いお天気に恵まれました。私は花を見るのが好きなのですが、「そろそろ蓮や睡蓮の花が咲いているのではないかしら?」と思い、福岡城址を訪れました。
福岡城址

福岡城址は堀で囲まれていて、そのお堀には蓮や睡蓮があるのです。行ってみると、お堀の蓮が見える前に、蓮の花の甘い香りが漂ってきました。
お堀の蓮
蓮の花が咲いていました。まだ盛りには少し早い時季でしょうか。それでも美しく開花している花や、もうすぐ咲こうとしている蕾をたくさん見つけることができました。
お堀の蓮アップ

お堀の周りを歩いていると、アオサギもいました。餌になるような生き物を見つけたのか、あるいは花の香りに誘われてきたのでしょうか
お堀のアオサギ

睡蓮の花は、今が盛りと美しく咲いていました。
お堀の睡蓮

美しい空の下で、美しい花や健気に生きている生き物を見ていると、世界はなんて美しいのだろうと思います。生活の中の身近なところに、美しいものはたくさんあることを感受性を豊かにして、感じ取っていきたいです。

   秋月

テーマ : 季節の花
ジャンル : 日記

太宰府天満宮の月次祭

5月も下旬になり、最高気温が30度を超える地域も出てきているようですね。みなさまいかがお過ごしでしょうか。

私、秋月は太宰府天満宮のある福岡県在住ですので、太宰府天満宮をしばしば訪れます。今日は25日。太宰府天満宮に祀られている菅原道真公は、2月25日が命日のため、毎月25日に「月次祭」という御神事が行われています。
太宰府天満宮巫女舞
御神事の中で、巫女舞も行なわれていました。写真では一人の巫女さんしか映っていませんが、実際は2人で舞っています。立ち姿や振る舞いがとても美しい所作です。

神職の方々や氏子さん達が昇殿し、御神事が行われています。
太宰府天満宮御神事

神社の境内を散策すると、梅の実がなっていました。
太宰府天満宮の梅の実

梅は、花も美しいけれど、こうして実っている姿もまた、愛らしさと美しさがあって魅力的です。菅原道真公も、梅の花を愛でただけでなく、梅の実が実っている姿を愛でたり、梅の実を使ったお料理を召し上がったりしていたかもしれませんね。

来月になりますが、6月1日には、太宰府天満宮で、「飛梅ちぎり神事」が斎行されるそうです。菅原道真公慕い、京より一夜にして飛んできたという御神木「飛梅」の実を集め、ご神前に奉納する御神事だそう。

境内には、既に菖蒲の花も咲いていました。まだ満開ではないですが、早咲きの株は見事に咲いているものもありました。
太宰府天満宮菖蒲池

春の桜も美しいですが、初夏には初夏の美しさがあると思う今日この頃です。

    秋月



ブログランキング

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

「豊かさ」の神社☆.。.:*・°

元号が平成から令和へ。昭和生まれの私、秋月は「昭和から平成へ」の時期も知っています。天皇崩御のために元号が移り変わった「昭和から平成へ」の時に比べ、「平成から令和へ」の移り変わりは明るいお祝いの雰囲気に包まれていて、時代の変遷に想いを馳せました。

お祝いムードの今回の大型連休。皆さまいかがお過ごしですか?

私は、本日、5月3日に島根県津和野市にある太皷谷稲成神社を訪れました。
太鼓谷神社 - コピー
上の建物は「新殿」で、新しいほうの社殿です。元々の社殿も残っていて、そちらは「元宮」と呼ばれています。元宮は下の写真です。
太鼓谷元宮 - コピー
私はこちらの神社にこれまでも何度か参拝しているのですが、時折、元宮のほうで神職の方が雅楽の練習をされていることがあります。こちらの神社は、神職さんの雅楽も、巫女さんの舞も素晴らしいのです。

こちらの神社で祀られている神様は、宇迦之御魂神(うがのみたまのかみ)と伊弉冉尊(いざなみのみこと)です。稲荷神社に祀られていることの多い、宇迦之御魂神は、商売繁盛や金運向上といった「物質的な豊かさ」の印象が強いですが、「芸事」の神様でもあるのです。「芸事」というのは教養の一つでもありますね。そう考えると、お稲荷様は物質的な豊かさだけでなく、心の豊かさや精神的な豊かさをも司どっているのかもしれません。心の豊かさも、いつまでも失いたくないものです。

今回何となく気になった「神社の門」です。
太鼓谷門 - コピー
今回のような元号の移り変わりや皇位継承って、私には「門が開く」イメージがあるので、それでこの門が気になったのでしょう。門が開くと新しい可能性も広がりそうな気がしてきます。

次に訪れたのは山口県岩国市にある岩国白蛇神社です。
白蛇神社

岩国市には、国の天然記念物「岩国のシロヘビ」が生息しているのだとか。その白蛇を神様として祀っている……のではなく、祀られている神様は、田心姫神(たごりひめのかみ) 、湍津姫神(たぎつひめのかみ) 、市杵島姫神(いちきしまひめのかみ) 、宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ) です。白蛇は、これらの神様の「お使い」として信仰されているそうです。ご利益は五穀豊穣、商売繁盛、福徳、学問や音楽、芸能などだそうです。この白蛇神社も、物質的な豊かさに加えて、心の豊かさや人間的な成長なども御神徳としてあるのでしょう。

神社の手水舎は龍のモチーフの事が多いですが、こちらの神社は蛇がモチーフです。
白蛇神社手水舎

国の天然記念物である白蛇を観覧できる施設が神社に隣接していて、そちらで白蛇に会うことができました。つぶらな瞳がチャーミングです。
白蛇神社の白蛇

令和の幕開けに、「豊かさ」を感じられる神社を訪れてみました。令和の時代が、実り豊かな時代でありますように☆.。.:*・°

   秋月

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

平成トンデモドラマ列伝 「あなたの隣に誰かがいる」 「イグアナの娘」 「スーパーサラリーマン左江内氏」 (ネタバレ注意)

ひたち海浜公園のネモフィラを見てきました。
まだ7分咲きで、GWの頃が見ごろになりそうです。
ネモフィラ

もうすぐ平成も終わるというので、各テレビ局が平成はこんなことがあったという特番を競っています。
私も何かやろうかと考えて、そういえば平成って結構トンデもないドラマがあったなと思いました。
断っておきますが深夜枠でもあなたの知らない世界でもありません。
まさか今から見る人はいないと思うけどネタバレなので注意。そんなの知ってるよという方スマソm(__)m
また記憶に頼っているのでこの記事には複数の問題がありますw

「あなたの隣に誰かがいる」
平成15年のドラマ。
主人公の女性(夏川結衣)が夫(ユースケさん)と娘と共に引っ越してきた町は奇妙な住人が住む不気味な町だった。
そして隣には死んだはずのかつての浮気相手(北村一輝)そっくりの男が住んでいた。
やがて主人公家族を追い詰めるような事が次々と起こり、男が徐々に本性を現していく。
まあよくあるストーカー話かと思ったら、なんと北村一輝の正体は300年前に高貴な姫に横恋慕した男が虫(劇中では蟲)の妖怪?になり、姫の子孫と浮気して子供を産ませては惨殺、またその子と関係をもって惨殺(子供が女じゃなかったらどうすんだろ?)を繰り返す不死身の男だった!この企画よく通ったな。
北村一輝は警官隊の一斉射撃を受けても死なない!が最後は自分が殺してきた亡霊に押さえ込まれた(Zガンダムのシロッコだ)ところを唯一の弱点である刀(蟲切丸w)と人間の血で倒され、耳から出てきた本体の蟲(仮面ライダーストロンガーだな)を刑事(いかりや長介)に踏みつぶされる。仮面ライダーでなく火曜9時からの連続ドラマですぜ。
ラストで隣に死んだはずのユースケさんの浮気相手そっくりの女が引っ越してきて、蟲は一匹ではないのではと思わせて終わり。初代ゴジラだな。
脚本は東京ラブストーリーやmother(ゲームではない)の人。こんなのも書くんですね。

「イグアナの娘」
平成8年のドラマ。主人公の女性(菅野美穂)は普通の女性だが自分の顔を鏡で見るとイグアナ!に見える!母親(川島なお美)も彼女はイグアナに見えるが妹は普通に見えるので彼女を虐待する(ってかよく気が狂わないな)。ってまあ恐らく心身障害の一種
でそう見えるんだろうなと思っていたら衝撃の事実が!
なんとお母さんはお父さん(草刈正雄)が助けたイグアナ!でお母さんは魔法使いに頼んで人間にしてもらった!(リトルマーメイド
じゃん)というオチでした(;'∀')
原作は萩尾望都の短編。劇中では菅野美穂がイグアナの頭部(かなりレベルが低い)を被ってシリアスな演技をする。よく事務所OKしたな。
最終回ではお母さんが死んで主人公は恋人と普通に結婚(周りからは菅野美穂にしか見えないのでモテて当然だ)。
子供が生まれて主人公は心配するが、普通に人間に見えてホッとする。よかったねー。

「スーパーサラリーマン左江内氏」
平成29年放送なので覚えてる人も多いかも。
主人公(堤真一)は人はいいが会社でも家庭でもうだつの上がらない(奥さんは小泉今日子)サラリーマンだが、ある日謎の老人(笹野高史)から着るとスーパーマンになるスーツを渡されヒーローになるよう勧誘され、断れない性格から引き受けて嫌々ながら様々な事件(別に悪の組織と戦う訳ではない)を解決することになる。
要するに大人版パーマン。原作はもちろん藤子不二雄。
スーツからは常に忘却光線が発せられていて、スーパーマンを見たことを忘れてしまうため誰からも感謝されることがないのがミソ。
前2作と比べるとインパクト弱いか。なおアメリカンヒーローという同じようなアメリカのドラマがあったが、原作マンガの方が先に発表されているのでパクリではない。

他にも牡丹と薔薇、失楽園(川島なお美が毎回脱ぐ)、実写版セーラームーンなんかもあったけど三作に比べるとインパクト弱いか。
なお信じられないかもしれないが、ここに挙げた3作は結構面白いです。マジで。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

春の秩父

宝登山神社には山頂に奥宮があります。
ロープウェーがあるので便利。
もんきー号という名前は山頂にサル園があるから
ロープウエー

山頂からは周囲の山々が望めます。
シーズンにはロウバイ園や梅園などが楽しめます。
山頂

肝心の奥宮ですが、とても気持ちのいい場所ではあるものの、
パワースポットという感じではないような。ここでも御朱印がもらえます。
もらうの忘れた~(T_T)
奥宮

山頂で見つけた巨大なツル?奥宮と頂上の中間位にあるのですが、
ツルってこんなに巨大になるものなの?
触手だ

山頂から頂上は道が整備されていて、歩いても40分くらいで快適に降りてこられます。
桜とツツジが一緒に楽しめました。
桜とツツジ

長瀞と言えば岩畳。荒川のほとりにある平らな岩場で、
ラフティングやライン下りが楽しめます。
岩畳

長瀞駅周辺も桜の名所。ライトアップしているところもあり、
遅咲きの桜もあるのでまだまだ楽しめそう。
長瀞駅

もうツバメが巣を作ってました。
本格的に春ですね(#^.^#)
ツバメ


ついでの西武秩父駅(秩父鉄道ではお花畑)。から歩いて15分くらいの、
芝桜で有名な羊山公園に行ってきました。
武甲山

まだ芝桜はちょっと早かった(その分入場料が安かった(^^♪)けど、
桜はちょうど満開で芝桜とのコラボが楽しめました。
羊山

東京から横浜に越してから遠ざかってたけど、今は西武や東武と東急が
つながってるから行きやすくなったし、これからどんどん行こうかな秩父。
桜

芝桜はGWには見ごろになるかと思います。乞うご期待(^^)/
芝桜

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

花見とパワースポットを楽しむ~埼玉県、宝登山神社編~

この間Ipadが突然ネットに繋がらなくなったんですよ。
そこでショップに持って行って「これ繋がらないんだけど(-_-メ)」
と言ったら店員さんが少々お預かりしますと持っていったらすぐ戻ってきて
「再起動したらつながりました(*'▽')」
・・・鬱だ氏のう_| ̄|○

東京の桜はもう終わってしまいましたが、まだまだ見頃の
ところがあります。今回はミシュランガイドにも載ったという
埼玉の宝登山神社に行ってきました。
最寄り駅は秩父鉄道の長瀞駅。
都心からだとJR高崎線の熊谷、東武東上線の寄居、
西武秩父線の西武秩父(秩父鉄道はお花畑)で
乗換となります。
長瀞駅

長瀞駅の前の交差点から見える鳥居。この鳥居を
くぐって歩いて10分くらいです。
四つ角

参道には素晴らしい桜並木が続いております。
桜並木

宝登山神社は今から1900年前の創建と伝えられる古社で、
埼玉三社(三峰神社と秩父神社)の一つに数えられます。
鳥居

御祭神は神武天皇、大山祇命(オオヤマツミのミコト)、火産霊神(ホムスビノカミ)
とされていますが、元々は宝登山をご神体とする寳登山大権現をお祀りしていたようで、
そのためか神仏混交色が強いように感じられます。
石段

本殿は江戸末期から明治にかけて再建されたもので、
日光東照宮に似た権現造りです。
人が多いにもかかわらずとても良い気が感じられました。
本殿

平成21年に修復されたばかりということで、とても
きれいです。この辺がミシュランに選ばれた由来か。
彫刻

本殿横の脇障子と呼ばれる部分には、三国志ファンならおなじみの
長坂で劉備の息子阿斗(後の劉禅)を助け出す趙雲の姿が彫られています。
しかしこの趙子龍酷いな(;^_^A
「危ない危ない、死んでは皆に言い訳も出来ぬ」(劉禅さん)
趙子龍、参る!

他にも諸葛孔明や太公望と並ぶ中国史上最高の軍師、張良の姿も。
うーんこれが張遼(三国無双でいうところの山田)だったら三国志の
聖地になったかも(^^)/
山田~!

本殿から橋を渡ると宝玉稲荷に行けます。伏見稲荷から
勧請されたとのことで紛失したものが見つかるご利益があるとか。
稲荷への道

橋で隔てられている(本殿との間に空堀のような谷がある)でことからも
わかるように本殿の摂社というよりは独立した社、といった感じで、
力のあるお稲荷様のようでした。
宝玉稲荷

さらに宝玉稲荷から玉泉寺というお寺に繋がっています。
神仏習合の時代はこの三社で一体だったんでしょうね。
玉泉寺

都心から行くのは結構大変ですが、秩父三社を廻るバスツアーもあるので
利用されても良いかと思います。
駐車場

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

プロフィール

霊感占い インフィニティ

Author:霊感占い インフィニティ



恋の行方、仕事、人間関係、結婚離婚
様々な悩みがありますよね。
相手の本心、進むべき方向を
的中率抜群の鑑定師がアドバイス致します。
不倫、三角関係、同性愛、どんな悩みでも御相談下さい。



ブログランキング
応援お願い致します


最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
誕生日占い
パフェリア性格占い
四季の花時計
リンク
RSSフィード