霊感占い インフィニティ ブログ

インフィニティ鑑定師によるブログ。 インフィニティ先生方の鑑定例、エッセイなど載せて行きたいと思います(*^_^*)http:www.infinity-fortune.net

Category [人生 ] 記事一覧

愛する人への死の覚悟

こんばんは、麗香です。新年早々、暗い話で済みませんが妹が飼って居たワンコ、マロンちゃん11歳に膵臓がんが見つかり酷く進行が早く1カ月もしない内に昨日、虹の橋を渡る事になってしましました。あれをしたら良いんじゃないか、漢方はどうなのか?何とか治してやる事が出来ないのか考えていた最中でした。一般的なお悔みは多々あるけれども、掛けてやる言葉が見つかりません。10年も居ればワンだって家族ですから、娘を亡くした...

思い通りには行かないよね

人が自分の思うように動いてくれない世の中が自分の希望通りに回って行かないそりゃそうよ。 それが世間っちゅ~ものよ。良い意味で、諦めの気持を持つことも大事だと思うよ。麗 香...

なぜ犬は僕たちより早く死んでしまうの?

愛する人や子達の別れは誰にも辛いものですよね。何故先に旅立ってしまったの??たった6歳の男の子が答えをくれました。なぜ犬は僕たちより早く死んでしまうの?人間も同じなのかも知れませんね。年齢は関係なく、学んだら長く生きる必要はないのかも知れません。人間はエゴイストな所がありますね。もう少し生きててくれたらとずっと思ってしまいますね。それはその人の為でなく自分の為に生きてて欲しかったと。生と死を考える...

自信を持てないあなたへ - いじめられた過去

こんばんは、麗香です。鑑定には色々な相談がありますが過去に、いじめられた経験があり、自分に自信が持てない今日はそんな話をしてみたいと思います。いじめ...あってはいけない事です。実際、それを苦に自殺する子も居ます。今、ご相談下さる方々は、何とか乗り越えて来て生きて行こう、幸せを掴みたいと思う子達です。お話を聞いてみると例えば、ある日左右違う靴下をはいて学校に行った事からいじめに遭ったと言う事や、実際...

入院生活(^^ゞ

こんばんは、麗香です。退院して来ました(^^ゞ。入院中は折り返しお電話と言う形でご不自由をお掛け致しました。ご理解頂き、ありがとうございました。ブログも、書いて下さいね♪ なんて言われて読んで下さる方々が居て下さって嬉しい限りです。とか言って今日は、つまんない記事ですが(^^ゞ入院したのは都会の真ん中。ちょっと似合わない感じ(^^ゞ。17階の部屋から見た風景はこんなです。他の窓からは東京タワーが見えます。大...

旅立つと言う事

こんばんは、麗香です。いつもご利用を有難うございます。先週は親戚の叔父の葬儀がありまして、お電話頂きました方々、済みませんでした。叔父さんは71歳でした。私は、もう彼是、20年以上は会ってなかったと思います。リウマチと言う病気で15年もの間、痛みで大変苦しんだそうです。「俺がどんな悪い事をしたって言うんだ?」と嘆いていたそうです。良く働く人で、女房と3人の子供を養い、立派に育て上げました。最後は、...

真の強さとは優しさ

やなせたかしさんが94歳で亡くなったそうです。やなせたかしさん死去代表作にアンパンマンと言う漫画がありますが、この方は随分昔から詩も書いて居て私は、この方の暖かい詩が好きでした。アンパンマンは弱って居る子達に自分の身を千切って分けて食べさせてあげる。自己犠牲をいとわず人を助けると言う事です。人に優しくすると言う事は時には身を切る思いもすると言うメッセージです。そして勇気を出して悪者のバイキンマンと...

別れと出会いの季節

小さな胸に、たくさんの夢と希望を詰め込んで新しい事に不安なこともあると思うけど頑張れ、新一年生(^-^)!リピーター様より飛び切りの笑顔の子供たちの写真を頂きました。みんなとっても嬉しそうです。お顔を見せられないのが残念ですが。友達たくさん出来ると良いですね。3月4月は転勤、部署異動などで、大人も別れと出会いの季節ですね。新しい環境、大人も戸惑い不安になります。子供の頃は不安よりも希望の方が大きかった...

心の雨

昨日から雨今日も雨。 ガラス窓をずっと叩く雨音心にも雨続きの日々がある土砂降りの日、霧雨の日、シトシト続く雨の日ずっとずっとこんな日々が続くのかとただ、そこに、うずくまって降る雨に体温を奪われて雨宿りする場もなく ... 絶望さえ感じる時もある誰かが傘を差し伸べてくれたら誰かがそっとコートを掛けてくれたらそんな自分を気付く事さえなく通り過ぎて行く人々疲れたな... もう疲れたな ...知らん顔してる人達をずっ...

困難にぶつかった時

こんばんは、麗香です。昨日、今日と入園式、入学式の所が多かったようですね(^-^)明るい未来が待ってますように。先日お出掛けして来ました。「展望台」と矢印のある昇り階段。(伊豆、汐吹き公園展望台)ちょっとした好奇心で昇り始めたものの階段は曲がりくねり昇っても昇っても頂上が見えない。足がキツくなり息も切れて来た。もう引き返そうかとも思う。そう考えてる間に他の人が通り過ぎる。黙々と一段一段踏みしめなが...

左サイドMenu

プロフィール ▼

最近の記事 ▼

月別アーカイブ ▼

誕生日占い ▼

四季の花時計 ▼

右サイドメニュー