インフィニティ鑑定師によるブログ。 インフィニティ先生方の鑑定例、エッセイなど載せて行きたいと思います(*^_^*)http:www.infinity-fortune.net
■ パワースポットへ行こう!金比羅宮編 小ネタの巻
2012年05月06日 (日) 編集 |
サバ!譲秀です。サバといっても魚の鯖じゃないよ。
ってその情報要らないからヨーコちゃん。

こんぴらさんの小ネタ

金刀比羅宮に高松から行くには、JRの他に高松琴平電気鉄道(ことでん)
が走ってます。黄色の車体がなんか縁起いいね。元京浜急行の車両が多く
横浜人には親しみやすいです。ぜひ乗ってあげてね。
ことでんです実は元京急700系

ことでんのマスコットことちゃん。この子めちゃくちゃ可愛くないスか?
JRスイカやイコカのペンギンやカモノハシよりこっちの方がいいなー。
ちなみに既婚者デス(#^.^#)
ことちゃん

金毘羅さんの石段を上るのがきつい人は、石段の手前からタクシーが
出てます。1,260円でした。ちなみに駅前から乗ろうと思っても
ダメで、ここのタクシーでないと行ってくれません。
イイのかそういうの?駅前からはマイクロバスが出てますが
事前に予約が必要です。なお、タクシーもバスも大門までで、
全く石段を歩かないわけではないのでご注意(^^;)
こんぴらタクシー

参道の途中にある書院には円山応挙の障壁画や伊藤若冲の絵などがあり
美術好きの人は必見。でも入館料800円は高いな(^^;)
あとこの虎可愛いな(@^_^@)
虎?猫?

金毘羅さんの定番お守り。幸福の黄色いお守り。健康と幸せを
もたらしてくれるそうです。黄色い色はウコンで染めてるそう。
クルクミンの効果で二日酔いもバッチリだね。
って食べちゃダメだろ(^o^)
幸福の黄色いお守り

笑顔元気くんお守り。この顔?は元気くんというそうです。うーん( ̄~ ̄;)
ダビンチコードみたいに何か隠された深い意味でもあるのか?
これを売ろうと思った勇気は買う

こんぴらさんは航海の神様なので、船の絵馬がたくさん奉納されてます。
中には宇宙飛行士の毛利さんの絵馬や太平洋を単独で航海した堀江健一さんの
ヨットなんかがあります。
絵馬がたくさん宇宙キター!\(^o^)/

本殿ではちょうど結婚式やってました。ちなみに神社で結婚式に
遭遇すると恋愛運、結婚運が上がるそうです(^o^)
前からお見せできないのが残念です

江戸時代、自分では参拝に行けない人が飼っている犬に代参の札と初穂料、
食事をを首にかけ、自分の代わりにお参りさせたのがこんぴら狗。
沿道の人々は犬が通ると袋にお金や食べ物を入れてあげたそうです。
イイ話ダナー。(T_T)
でも伊勢神宮にも全く同じ話があるのは内緒だ( ̄ー ̄)
ってか飼い主が犬を歩かせて誰かが袋に食べ物やお金を入れた後回収・・・、
えっと何でもないです(^^;)
このマヌケナ顔はなんとかならんのか

参道にいたネコ。きれいな子だねー(*^.^*)
こんぴら猫だー

参道のお土産屋さんで売ってたパンツ。
これは買わねばだね(^◇^)
こんぴらパンツ

今度は晴れてるときにリベンジするゾ(やっぱ晴れてる方がいいんジャン(^^;))
ホントは良い眺めなんです
スポンサーサイト
■ パワースポットへ行こう!金比羅宮編 厳魂(いずたま)&白峰神社の巻
2012年04月30日 (月) 編集 |
こんにちは、映画テルマエ・ロマエの阿部寛の「美味いっ」が違和感がある譲秀です。
ルシウスが新たな文化に触れて感動のあまり発する言葉をあんなおちゃらけた表現じゃ
駄目だっ!
大体いくら阿部寛が顔が濃いからって日本人がローマ人演じるのは無理あるって。
リチャード・ギアやトミー・リー・ジョーンズとかの日本の文化に理解がある
俳優を起用した方が良かったのではないか?

金刀比羅宮の続きです。
御本宮右手の展望台の脇に、厳魂神社へ向かうという参道がありました。
奥社への参道

あーこっちが崇徳院をお祀りしてる神社があるのね。なんか道も平坦だし
こっちも行ってみるか、と軽い気持ちで行ったのが甘かった(^^;)

10分位歩くと白峰神社があります。大河の清盛でARATAさんが演じている
崇徳上皇をお祀りした神社です。
白峰神宮

ネタバレになるので(ってもググれば出てくるけど)書きませんが
崇徳上皇はいろいろあって香川県に島流しにされ、一説には藤原信西により
暗殺されたとも言われ(嘘臭いが)、菅原道真公や平将門公を抜いて
日本一の怨霊といわれたお方。

ご本人は特に恨みを持った様子はないらしいのですが、何しろ貴族が衰退して
武家の世の中になった事がこの人のせいだってんだから凄い( ̄□ ̄;)
だから久々に天皇の世になった(ホントは薩長の天下だけど)明治政府は
いち早くここ白峰神宮を京都に勧請しています。

余談ですがARATAさんは歴史好きで崇徳院好き(渋いとこ突いてるな)。
大河の出演が決まる以前から崇徳院配流の地、香川県にもよく来られてたとか。
こういう人に演じてもらうとうれしいね。
歴史は嫌いだとかぬかす江の脚本家とはえらい違いだ。

途中の休憩所結構きつい(>_
ここから少し行くと休憩所があり、その後結構急な階段になります。
整備されているとはいえ結構きつい。

こんな看板が(^^;)
途中にこんな標識が。
なんだよ本宮行けば大体終わりかと思ったら半分くらいジャン。
ってか本宮よりその先のほうがきつい気がする。

奥社キター!
ようやく登り切ると厳魂神社があります。
ここは金刀比羅宮(当時はお寺)の別当で死して天狗になったといわれる
金剛坊宥盛祀られていますが、この人がここに遷座されたのは明治38年で、
その前は金刀比羅宮の奥社だったのではないかと思われます。

奥社です
ここまで足を運ぶ人は本当に少なく、雨も降っていたせいかとても森厳な感じ。
中国の五行では金から水が生じるとされますが、ここは本宮と違って
水の気が感じられました。

水の気濃い!
そっかーこの雰囲気を感じるためにわざわざ雨を降らせてくれたんだね
(ポジティブシンキング)。
神様ありがとうラスカルに会わせてくれて
神社の横の崖には天狗とカラス天狗の面が彫られてます。
ってかカラス天狗カッパかと思ったぜ(^o^)
カラス天狗天狗と

なお、白峰神社、厳魂神社とも本宮とは別にご朱印がいただけます。
朱印マニアの人は要チェック。
■ パワースポットへ行こう!金比羅宮編 本宮の巻
2012年04月22日 (日) 編集 |
こんにちは、ステージファイターの中吊り広告の一番左、永尾まりやの
ポーズが気になってしょうがない譲秀です。盆踊り?歌舞伎?

四国の神社といえばこんぴらさん。石段がチョー多い事でも有名ですネ(^^;)
香川県琴平町の象頭山(ぞうずさん)に御祀りされ、最寄駅はJRまたは
高松琴平電鉄(通称ことでん)の琴平駅になります。
JR琴平駅

私が神社にお参りするときは大体晴れるか最低でも曇りなのですが、
今回はガッツンガッツン(でもないか)雨が降っておりました。
四国には3泊したのですが、雨だったのはこの日の午前中だけ。
こりゃ嫌われたのかなーと思ったのですが、必ずしもそうでない
事に後で気づくことに・・・(伏線)(~o~)
こんぴらは今日も雨だった

駅からこんぴらさんの石段まで15分ほど。案内板など
多いのでまず迷うことはないでしょう。
道の両端には食堂や旅館が並びます
こんぴらさんへの道

いよいよ石段へ。御本宮まで785段ありますが、整備されてるし
羽黒山や戸隠神社とそれほどでもない感じ。
しかしその考えが甘いことに後で気づかされるのだった(また伏線)(~o~)
こんぴらさん石段

大門(おおもん)。ここまでで365段。ここから境内になります。
大門

金刀比羅宮のご祭神は大物主神(オオモノヌシ)とされてますが、元は真言宗のお寺で
十二神将の一人金毘羅(クビラ)大将を祀ってました。明治の廃仏毀釈の際にお寺から
神社に代えられたのです。更に金毘羅神は大元はヒンドゥー教のガンジス川に住む
ワニの化身。そのため船、航海の守り神とされます。
鳥居

また、最近金運上昇のパワースポットとしてブレイク中。これは金刀比羅宮のある
象頭山が風水でいう金(ごんと読みます)の形(丸)をしているからでしょう。
名前に金が字が付いてるのも大きいかも(日本神道得意のダジャレ)(^◇^)
他に大河でブレイク中かつ日本最強の怨霊であるあのお方も御祀りされています
(しつこく伏線)(^o^)
こんぴらさん提灯

大門から御本宮までも結構距離があります。参道の登り口から本宮まで45分~
1時間くらいかかります。ようやく御本宮が見えてきました。
本宮への参道

御本宮の前にある旭社。神仏分離以前の金堂(ご本尊を安置する建物)で
金刀比羅宮最大の建物。ここは御本宮にお参りした帰りにお参りするのが
作法だそうです。
旭社

ようやく御本宮に到着。金の象意は貴人、富貴、地位、優しさ、慈しみ
といったものです。この日は雨のせいかしっとりとした優しさが
感じられました。
御本宮

本殿前にある大クス。この周辺が一番強い気がします。
本殿前の大楠

本殿右にある展望台からは讃岐平野が見渡せるはずが、今回は全然ダメ(>_<)
まあでもとりあえずクリアしたぜー(゚ー^d)
が、実はラスボスがいたのでした(バラモスを倒した後ゾーマがいた感じ)(^^;)
何も見えないぜ
■ パワースポットへ行こう!大山祇(おおやまつみ)神社編
2012年04月16日 (月) 編集 |
こんにちは譲秀です。
平清盛が相変わらず視聴率悪いらしい。うーん面白いんだけどな(+_+)
でもなんとなくわかる気がする。周りのキャラが立ちすぎるのだ。
養祖父にレイプ?されたうえその孫に嫁いでも関係を続ける待賢門院、
ホントは愛しくてたまらないのに仮面夫婦を続ける鳥羽上皇、
天皇の妃に手を出す西行、イっちゃってる後白河法皇
暗躍するモーホ頼長など、清盛抜きで昼ドラ一本作れちゃうよ(^^;)
清盛がはみ出しものというより一番の常識人に見えるの俺だけ?

まあ酷い貴族政治を打破するヒーローとして清盛を描きたいので
貴族側をヤバいキャラにしてるんだろうけど(江みたいにデタラメ
じゃなくちゃんと史実通りだし)それにしても廻り変過ぎ(~o~)
まあこれから保元、平治の乱で清盛の活躍する場面が多くなるだろうから
巻き返しに期待しましょう。

それにしても藤原頼長いきなりヤオイキャラ爆発!
まあ頼長がモーホなのは歴史的事実だし(日記に「彼に強引に攻められたけど
それもまたヨかった(*゜ー゜*)」なんて書いてるし)昔はモーホは別に普通にある
事だけどそういう説明なしでいきなりBL的展開を見せられた人は超ビックリだろ。
どうしたんだNHK?
あと画面が汚いって言われた反発か、最近の画像はやたらきれいだな。

今回は四国は愛媛の大山祇神社です。
四国といってもあるのは瀬戸内海に浮かぶ大三島。
昔は行くのも大変でしたが本四連絡橋ができたおかげですっかり便利になりました。
でも今回はせっかくなので行きは船で行くことに。
愛媛県のJR今治駅から歩いて15分ほどの今治港からフェリーと高速船が出ています。

今治港と高速船
船のに乗るのって楽しいね。
公式ページはこちら
http://www15.ocn.ne.jp/~eh-kisen/

乗船して1時間ほどで大三島が見えてきます。
風水では三角形でとがったりギザギザした山を火星の山といいますが、
大三島はきれいな火星の形。生命力や勝負運といったパワーが期待できます。
大三島

大三島の宮浦港に到着。竜宮城みたいな桟橋が良い感じ。
宮浦港

宮浦港から参道を10分ほど歩きます。適度に寂れてていい味出してます。
大山祇神社参道

うーんここはホントに良いところですね。出来れば朝のうちに行きたい。
大山祇神社鳥居1

ご祭神のオオヤマツミの尊はイザナギ・イザナミ神の神産みをしたときの御子で、
ご子息に富士山の女神コノハノサクヤヒメやその姉イワナガヒメがいらっしゃいます。
またスサノオノミコトの奥さんクシイナダヒメのご両親のテナヅチ、アシナヅチもそう。
大山祇神社鳥居2

オオヤマツミ尊は山の神様で日本総鎮守と称されます(大きく出たな)。山の神様なのに
瀬戸内海の中に鎮座されてますが、島は海の中にそびえる山、と考えれば超デカい山。
他に武神として瀬戸内海の海賊からも信仰され、また日本海軍、海上自衛隊の将官も
参拝されているとか。
また最近は縁結びスポットしてブレイクしているとか。あんまり山の神さまと縁結びって
結びつかないケドな(・_・?)
大山祇神社境内1

境内はとても軽やかな気が風に乗って感じられます。皇居前広場と似た感じ。
特に天然記念物にも指定されているご神木の大クスの周辺が強いと思います。
端の人と比べると大きさがわかりますね。
ご神木の大クス1

ここではぜひ深呼吸したりして瀬戸内海の風を感じてください。
傷ついた心を癒してくれそう。
この優しい気が縁結びに効くと言われるのかもね。
ご神木の大クス2

一方、神門をくぐって拝殿前に行くと雰囲気が変わります。
ここはからっとした火の気を感じました。
やる気、エネルギーを与えてくれる感じがします。
拝殿前

ここは戦国BASARAにも出てくる鶴姫伝説の舞台です。
鶴姫は大山祇神社の宮司の娘ながら河野水軍の将として出陣。
敵を撃破するもののその戦いで恋人を失い、その夜一人舟で
海に出てそのまま還らなかったと言われています。
まあ実在したかどうかはわかんないんですが(^^;)
鶴姫じゃー!

また、ここの宝物館には全国の武将から奉納された刀、鎧などが収められ、
全国の国宝、重文の武具の八割がここにあるそうで、「海の正倉院」
といわれているとか。
宝物館

帰りは高速バスで。神社前から今治、松山まで高速バスが出ています。
今回も良い感じのスポット巡りだったなー(^o^)
高速バス

高速バス時刻表
http://202.229.54.225/05jikoku/naikaikotsu/naikaikotsu.htm

がっ!戻ってきてネットで調べたら更に奥の院なるものがあることを発見!
なんてことだ。またいずれリベンジしなければ(´・ω・`)
また行くぜ大三島!(^◇^)
また来るぜ!
| Top |