FC2ブログ

パワースポットへ行こう!福島 西根神社編

新型コロナウィルス怖いですね。ただ、インフルエンザよりは感染力は低いし死亡率もそれほど高くないらしいので、しっかり手洗い、マスクをして睡眠を十分にとれば大丈夫かと思います。
ネットでは例によって悪質なデマが飛び交いつつあるようですが、根拠もなく中国の方や中国から帰国した方へのバッシングだけは慎んでいただきたいと思います。

としまえんが閉園してハリポタのテーマパークになるらしい。って今どきハリポタってW

場所
今回は福島県の西根神社に行って来ました。
場所は東北新幹線福島駅から福島交通に乗り換え。
23分で着く終点の飯坂温泉駅から歩いて10分です。

広い参道
正直ここは御朱印を頂くためだけに寄っただけでそんなに期待してなかったのですが、規模の大きさ、立派さに驚きました。正直舐めてたぜ(;'∀')

拝殿
ここは西根堰という農業用水路を開削した古河善兵衛、佐藤新右衛門という方をお祀りした神社だそうです。
Wikipediaによると西根堰は江戸時代初期に掘削され、福島盆地北部の耕地面積を飛躍的に拡大し、2008年現在も維持管理されているとか。
当時上杉藩領だったこの地を上杉藩士古河善兵衛と、地侍の佐藤新右衛門は財政困難な藩からの出資を得られない中で私財を投げうって開削、難工事の中遂には藩に収める年貢を横領!してまで完成させたそうです。
その後古河善兵衛は横領の罪で裁かれるため米沢に向かう途中で切腹したというお話です。
まるで予算が超過するのを承知で東海道新幹線工事を進め、完成と同時に辞職した「新幹線の父」十河信二国鉄総裁と島秀雄技師長のようだ。

参道
実際には異説もあり、古河善兵衛と佐藤新右衛門は立場の違いから不仲で争って刺し違えて果てた、とも言われるようです。
確かに過酷な難工事を進める中で意見が分かれ、口論になることもあったと思いますが、不仲な状態で藩命に背いてまで無事に難工事を完成させることができるものでしょうか。私は両名は対立していても同志として理解しあい、刺し違えたとしても責任を取るなら二人で、と覚悟のうえであったと信じたいのです。

社務所
両名の死後も恩人として慕う村人は多く、明治20年に両名を祀る西根神社が創建されたということです。
っていうかこの話ドラマか映画にすべきじゃね?

天満宮
境内には菅原道真公を祀る高畑天満宮も鎮座されています。
元々は江戸時代にこの地に京都の北野天神から勧請され、後にこの地に藩の陣屋が建てられるために場所を移したところ、代官はじめ役人が次々に大病にかかり高畑天神の祟りとされたため元の場所にである陣屋内に戻したところたちどころに収まったとか。
その後明治になって廃藩置県で藩の陣屋が撤去され、その地に西根神社が建立されその境内社となったそうです。
つまり西根神社より高畑天満宮の方が古いのですね。

鷽替え神事
各地の天神様では年の初めに鷽(ウソ)という鳥の木像を授かると前年の災い、凶事が嘘になり吉運が得られるという鷽替え神事が行われますが、ここの鷽替え神事も盛大で毎年多くの人が訪れるそうです。

ウソ
っていうかウソってこんな鳥だったのね。鷽替え神事は知ってたけど初めて知ったわ~。

一言主神社
同じく境内には大国主命とその御子である事代主神(この方が一言主様)をお祀りする一言宮(ひとことぐう)もあり、一言願えば良いことも悪いことも聞き分けてご利益を授けてくれるそうです。ってか悪いことでもいいのか?

叶う門
願い方はこの「願い叶う門」をくぐった後に一つのお願い事のみお願いし、叶ったらまた一つのお願い事をするそうです。

恵比寿、大黒
一般に神様は賭け事を嫌うため宝くじ当選などのお願いは聞いていただけないとされていますが、ここなら大丈夫カモ(^^♪

境内
っていうかここを訪れた直後にある資格試験を受けることになっていて、高畑天満宮に合格をお願いした所、正直全然受かる自信がなかったのですが合格することができました。すげえぜ高畑天満宮サマ。
うーんでもまたお礼参りに行かなきゃな~。交通費かかるぜ(^-^;

御朱印
御朱印は書置きですが西根神社、高畑天満宮の2枚頂けます。
珍しい版画様式だとか。詳しいご由緒もいただけて500円でした。
スポンサーサイト



テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

パワースポットへ行こう!鳥海山大物忌神社蕨岡口編

この間本屋に行ったらまさかのベルセルク新刊発売!
よもや生きているうちに新刊を見られるとは(おおげさ)。
相変わらず戦闘シーンだけでグイグイ読ませるのはさすがだし、
かつて登場した方々に再会できたのもニクい展開だ(~o~)
しかし話は全然進んでないと言うか新たな隠れ里とか出てきて
(多分故郷に着くと敵が襲ってきてとかでこれだけで2~3巻かかりそう)
余計長引きそう(T_T)神様どうか私が生きている間に結末が読めますように。

以前山形県の鳥海山大物忌(おおものいみ)神社吹浦口ノ宮に行ってきましが、
今回同神社の蕨岡口ノ宮(わらびおかぐちのみや)に行ってきました。
両神社は鳥海山山頂にある本社の里宮にあたり、
それぞれ修験の山である鳥海山の登山口だったそうです。
場所はJR羽越本線「遊佐駅」から車で10分位、歩くと1時間位でしょうか。
入口

神職は常駐されていませんがよく整備されています。
参道を上がって左の三の鳥居をくぐると
参道

巨大な本殿が!神社の本殿でここよりも大きいのはありますが
ここまで近寄れるのは珍しいのではないでしょうか。
境内

人と対比するとその大きさがわかるかと思います。
この本殿のおかげか、境内は映画「るろうに剣心」のロケ地にもなったそうです。
見てないスマソ(@_@;)
本殿、でかい

境内全体がパワースポットのようですが、本殿の後ろはややヤバい
感じがするので近づかない方が無難。
境内その2

今回は行きませんでしたが、参道を左に折れずにまっすぐ進むと
かつての拝殿跡に出られるそうです。
ただ石段は結構荒れているみたいなのでオススメはしません。
案内板

神職はいらっしゃいませんが吹浦口宮でここのご朱印もいただけます。
ただし遊佐駅~吹浦駅間のすごく本数少ないよ(+_+)
ご朱印

東京からだと相当に行きづらい神社ですが、機会があれば
立ち寄る価値はあるかと思います。
ただ夏はヤブ蚊に注意(>_<)
境内

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

パワースポットへ行こう!瑞鳳殿編

宇宙人ジョーンズのCM久々にやってた
と思ったら、ジョーンズって実は地球を滅ぼすか調査してたんスね( ̄ロ ̄;)
(山崎努コワス)ほ、他の人はいいからオラだけは助けてくだせえ(最低)

実写版黒執事、シエル坊ちゃんを剛力彩芽サンがやるらしい。
別に剛力に恨みがある訳じゃないけど全然イメージ違うじゃん!
ふざけんなゴルア!どこまでファンを馬鹿にする気だ!
坂本真綾本人がやった方がマシだ。あんまりナメてるとこっちも考えがあるぞ
(ホントはありません(^^;))。

GARNET CROWがついに解散しちゃいました(T_T)
コナンの主題歌と言う人が多いケド、俺的にはメルヘブンのイメージが強いナ。
段々好きなバンドがいなくなるなー。
ともあれ13年間お疲れさまでした。

仙台のパワースポット最後は瑞鳳殿。伊達政宗サマのお墓です。
伊達家の家紋です

1636(寛永13)年、70歳で亡くなった政宗サマのご遺命で
仙台城近くの経ケ峯に造営されました。
桃山様式の豪華絢爛な建物は1931(昭和6)年に国宝に指定、
ですが1945(昭和20)年の仙台大空襲で焼失してしまいました。
現在の建物は1979(昭和54)年に再建されたものとか。
るーぷる仙台の地図です

仙台駅からは観光周遊バス「るーぷる仙台」が便利。
15~20分間隔で運行されていて仙台の主要スポットを巡ります。
1回250円で一日券は600円。
ただし土休日はめっさ混むのが欠点(>_<)
バス停

祖先のお墓を風水にのっとった造りにすると子孫が栄えるのが風水の常道。
私はお墓の風水(陰宅といいます)には詳しくないのでわかりませんが、
ここも風水的な処理がなされていると思われます(何百年もたってるので
環境が変わっているかもしれませんが(^^;)
入口

ここは伊達政宗サマが眠る瑞鳳殿に加え、二代目忠宗サマの感仙殿、三代目
綱宗サマの善応殿、さらに九代周宗サマ十一代齊義サマの御廟、若くして
亡くなられた公子公女サマ(カワイソス(T_T))の御子様御廟があります。
地図

バス停から5分ほどで石段へ。戦災を免れた石段はパワースポット。
大地や木立からのパワーを意識しながら登りましょう。
ただし段差が結構あって登るの割と大変(^^;)
駐車場に杖が用意されてるので借りるのも良いでしょう。
石段

石段を登りきると観覧券売り場と売店。
トイレはここを利用すると良いでしょう。
売店では政宗サマ関連グッズも販売していて歴女必見。
なおるーぷる仙台の一日券で入場料が100円割引になります。
入口

瑞鳳殿の門である涅槃門。絢爛豪華ですね。
涅槃門

この涅槃門の裏から瑞鳳殿までの石段が最大のパワースポットだと思います。
ただお客さんが多いと長居できないので、平日や朝イチなどが狙い目。
一番のパワースポット

瑞鳳殿本殿。伊達政宗サマの木像が収められていて、普段は見られませんが
元旦には御開帳されるそうです。
本殿

石段脇の資料館。感仙殿と善応殿の副葬品が見られますが(瑞鳳殿のは仙台市
博物館にあるそうです)ここの目玉は発掘された頭蓋骨から造られた伊達三代の
複顔像。あなたも伊達政宗サマに会えます(~o~)
資料館

瑞鳳殿は落ち着いたパワースポットですが、なにしろ有名観光地なので
人が多いのが欠点。繰り返しになりますが平日や朝イチがおススメです。
感仙殿

テーマ : 神社めぐり
ジャンル : 旅行

パワースポットへ行こう!大崎八幡宮編

キリンの発泡酒澄みきり美味い!
でもこれ麦100%っていうけどそれってビールじゃないの?
ビールの本場ドイツには純粋令という法律があって、麦以外の原料を
使ったビールは作れないが、一番搾りはダメでもこれなら作れるかも(~o~)

今回は仙台にある伊達家の守護神社、大崎八幡宮です。
仙台駅からバスで20分位。またJR仙山線の東北福祉大前駅、国見駅から
歩いて15分位です。
大鳥居

最寄りのバス停は大崎八幡宮前。仙台市内を巡回する観光バス
「るーぷる仙台」でも行けますが遠回りになる為、直接向かうなら
普通のバスを使うのがおススメ。
バス停

お社は小高い丘の上に鎮座しています。
大崎八幡宮は坂上田村麻呂が胆沢城(今の岩手県水沢)に大分の
宇佐八幡宮(全国の八幡様の総本山)を勧請したのが始まりで、
のち奥州探題(東北6県を管轄する省の長官みたいなもの)大崎氏が
氏神としてこの地に移し、以後大崎八幡宮と呼ばれるようになったとか。
バス停

大崎氏とは足利家の一族で、室町時代に宮城県北部を領地として栄え、
その権威は大変なものでしたが、豊臣秀吉の小田原攻めに参加しなかった為
取りつぶしにあいました。カワイソス(ノ_・。)
参道

参道は落ち着いた感じでここが一番のスポットに思えるのだが。
参道には並木が連なっています。
木霊(こだま:木の精霊)の存在を意識しながら歩きましょう。
並木

司馬遼太郎先生によると、政宗は豊臣秀吉の命により国替えをさせられた後、
(伊達家の元々の領地は山形県米沢)、大崎氏の権威で土着の武将を従える為
大崎八幡宮を重んじたそうです(街道をゆく、仙台・石巻より)。
参道

御長床といわれる杮ぶきの建物を通って境内へ。
ここは本殿と対照的に質素な作りです。
長床

本殿は修復されたばかりでピカピカ。
境内もスポットですが人が多いとあんまり感じられないかも。
本殿

八幡宮というのは八幡造りという独特の形式があるのですが、
ここは桃山造りという秀吉の時代に流行した派手な作風と、
日光東照宮に代表される権現造りという作風のミックスだそう。
東照宮はここより後に作られています。黒漆に金が映えるね。
きれい!

昔は本殿の中に入って見学できたように記憶していますが、
今は残念ながら入れないようです。
せっかくきれいになったのにもったいない。
金ぴか

境内はそれほど広くはないですが落ち着いた雰囲気。
八幡宮は軍神だけに楽天イーグルスやベガルタ仙台の選手も参拝するとか。
境内


本殿と拝殿が一緒になっている独特の様式。
大崎八幡宮はそれほど強烈なパワースポットではないかもしれませんが、
優しい感じで生命力を与えてくれそうな場所です。
本殿と拝殿が合体

八幡宮の八がハトってのはお約束なのね(^o^)
仙台に行かれた際は足を伸ばしてみてはどうでしょう。
ハト文字はお約束

パワースポットへ行こう!鹽竈神社・志波彦神社編

譲秀「自分の占いって正直どうなんスかね?(~o~)」
麗華先生「アンタさー、とりあえず占いの結果ガンダムにたとえるの止めたら?
そういうところじゃない?(-"-)」
譲秀「そうですよねー(´・ω・`) ショボーン」
ホントはそんなコトしてないよ(^^;)

今回は仙台を中心にパワースポットを回りました(^^)
最初は陸奥の国一の宮鹽竈(しおがま)神社・志波彦神社。
二つの神社は同じ場所にあります。
仙台から仙石線で約30分の本塩釜下車。
東北本線の塩釜駅からも行けます。
駅が新しめなのは地震の後再建したからか?

仙石線は未だにバス代行の区間がありました。
一日でも早い復興をお祈りします。
早く全面復旧してほしい

本塩釜駅から歩いて10分くらい。
行く道標識がたくさんあるので迷う事はないかと思います。
地図です

鹽竈神社には行く道が3つありますが、ここは表参道をおススメします。
表参道を行きましょう。

というのは表参道はパワースポットだとされているから。
神社は小高い丘の上にあります。
神社正面

とはいえ結構この階段きついな。
無理しないでゆっくり行きましょう。
高い階段

階段を登りきると鹽竈神社。
ご祭神は鹿島、香取神社などでおなじみのタケミカヅチ神、フツヌシ神の
コンビに加え、塩土老翁神(しおつちおぢ)神。海幸、山幸神話で
ヤマサチヒコ神にアドバイスしたおじいちゃん神様。
塩釜神社

塩の神様だけに清め塩が売られてました。
ごれはぜひGETせねば!
お塩はぜひ買いましょう

御本殿は残念ながら工事中。
すべての工事が終わるのは平成27年だそうです。
タケミカヅチ神、フツヌシ神がお祀りされています
工事中

本殿すぐ横の別宮には塩土老翁神がお祀りされています。
ちょうどご神事が行われていました。
別宮です

塩竃神社のすぐお隣にあるのが志波彦(しわひこ)神社。
元は別の場所にありましたが明治になってここに移されたとか。
ご祭神の志波彦神は記紀にも記述のない謎の神様ですが、
社伝によると鹽竈神社の神様に協力した大地の神様とか。
志波彦神社

さてパワースポットですが、一番のスポットは鹽竈神社の本宮、
別宮、志波彦神社本殿の間にあります。
ここがスポット!

別宮本殿にもたれかかるようなケヤキの大木。
この周辺が強いスポットだと思います。
この日はちょっと体調が悪かったんですが、
ここでしばらく過ごすと大分元気になりました。
生命力ややる気を後押ししてくれる場所だと感じられました。
落ち着いた雰囲気です

この木の根元の水をつけると「イボ」が取れるとされ、
「イボ神」と呼ばれているとか。
このネーミング何とかならんのか?(^^;)
いぼ神

志波彦神社の前から塩釜港、松島が眺められます。
まだ桜が咲いていました。
これは絶景!

松島や仙台観光に行かれた際はぜひ訪れてはいかがでしょうか。
しかしこの狛犬すごい顔だな(^^;)
凄いセンスだ(^^;)

テーマ : 神社めぐり
ジャンル : 旅行

福島のパワースポットへ行く-伊佐須美神社

マルマルモリモリの歌が耳について消えない(^◇^)

福島のパワースポットである伊佐須美神社に行ってきました。
場所は会津若松駅から高田、永井野行き(4系統)のバスで
30分くらいで横町か文殊堂前(あやめ湯経由のバス)下車。
バスは1時間に一本位あります。
JR只見線の会津高田駅からも歩いて20分位ですが、本数がめっちゃ少ないです。
伊佐須美神社1

神社は森の中にあり良い感じ。ご祭神は大彦命(オオビコノミコト)と
その子である建沼河別命(タケヌナカワワケノミコト)。
「古事記」によると崇神天皇の命により諸国平定の任務についた父子が
この地で合流したとのことで、このことが「会津」の地名の由来になっているそうです。
現在はイザナギ、イザナミ神を併せて伊佐須美大神として祀られています。
伊佐須美神社2

実はこの神社、数年前に火災にあい、ほとんどの建物を失ってしまったのです。
が、パワースポットとしての力は衰えてません。
私はこの神社に行くまで体調がえらく悪かったのですが、境内をうろついていたら
すっかり元気になりました。これホント。
伊佐須美神社3

御神木の飛龍の藤。この周辺が一番のパワースポットです。
本殿のすぐ横にあるのですが、本殿が燃えた際もこの木は生き残ったんだとか。
伊佐須美神社4

同じく御神木の薄墨桜。この周辺もいい感じです。
伊佐須美神社5

本殿の修復は2013年再建予定だけど、今度の震災で結構大変なんじゃないかな。
パワースポットとしては良い感じなので皆さん参拝してください。
なおご朱印は修復費用として千円になりますがお神酒をもらえます。義捐金だと思って
いただいて下さいな。あと境内には東北一の広さというあやめ園があって、6月15日
からあやめ祭りが開かれるそう。
なお会津若松は同じ福島でも原発からめっちゃ離れてるし、間に山があるので放射能の
影響はないそうです。
伊佐須美神社6

で、完成予定の本殿がこれ。ってこれ古代の出雲大社ジャン(^O^)/
こりゃ完成した暁には絶対見に来なきゃあかんな。
伊佐須美神社7

仮の授与所にあったお札。うーん言っちゃ悪いけどあんまり説得力無いな(^^;)
伊佐須美神社8

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

パワースポットへ行こう!岩木山神社編

少しでも東北支援になればと青森の岩木山神社に行ってきました。
ホントは宮城や福島に行けば良いんだけど、
私にとって東北は今年凶方位なので行きづらいです。
地震より凶方位が怖いぜ(^^;)

JR弘前駅より、弘南バスで枯木平行にて約40分、
岩木山神社バス停下車。

岩木山神社1

岩木山神社は縁結びのご利益があり、
地元ではデートの名所として有名だそうです。

しかし神社でデートってどんな感じなんだろ?
「荘厳な神殿ね。」「君のほうがもっと荘厳だよ。」とか
「君の瞳に参拝」とか言うのか(言わないと思います)。
まあお祭りの日に屋台とか出るみたいなので浴衣着て出かけるのでしょう。
君がいた夏は遠いゆ~め~のなか~(古い)。

現在は顕国魂神(ウツシクニタマノカミ、大国主命の別名)、多都比姫神
(その奥さん)、坂上刈田麿(坂上田村麻呂のお父さん)、大山紙神
(山の神)、宇賀能売神(豊宇賀能売神じゃないの?豊穣の女神ね)、
といった方々がが祀られていますが、元々は山自体がご神体で
平安末期に里宮として現在の地にお寺として作られ、明治になって
神仏分離で神社になったそうです。
岩木山神社2
正面から見ると鳥居、本殿、奥宮のある岩木山が一直線に並びます。
なお、お山の名前はいわきさんですが神社はいわきやま神社と読みます。

岩木山神社五本杉
参道の二の鳥居と三の鳥居の間にある五本杉。
五本は珍しいね。

岩木山神社楼門
でっかい楼門、お寺時代の名残ですね。

岩木山神社狛犬1岩木山神社狛犬2
ユーモラスな狛犬。狛犬というより四天王に踏みつけられてる悪鬼のようです。
狛犬と石柱を一つの石から彫り出している珍しいもの。

岩木山神社手水所
楼門手前の手水所には湧水が湧いています。
ここもパワースポットなのでぜひお水をいただきましょう。
お水取りもできます。

岩木山神社中門
中門には美しい彫刻が施されています。
中門の額は日本海海戦の東郷平八郎元帥の書。
なお本殿は日光東照宮をモデルに作られ、
黒と金のそれは美しい建物だそうですが、
残念ながら非公開。

岩木山神社拝殿
拝殿の周囲は強いパワースポットです。

岩木山神社拝殿脇
拝殿に向かって右の階段の脇にもスポットがあります。

岩木山
岩木山山頂の奥宮にはバスとリフトで9合目まで行けるので、
そこから40分ぐらいのハイキングだそうです。
今度は山頂も登りたいな(~o~)

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

プロフィール

霊感占い インフィニティ

Author:霊感占い インフィニティ



恋の行方、仕事、人間関係、結婚離婚
様々な悩みがありますよね。
相手の本心、進むべき方向を
的中率抜群の鑑定師がアドバイス致します。
不倫、三角関係、同性愛、どんな悩みでも御相談下さい。



ブログランキング
応援お願い致します


最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

誕生日占い

四季の花時計