FC2ブログ
2006 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2006 08
男の選び方
- 2006/07/29(Sat) -
4年前の8月、友達と海に泊りがけで行きました。
彼女の相談。。。
「私、いつ出会いあるかな。。?」
「うん、来年結婚するんじゃない?」
「超ムカつく(>_<)! 今彼氏も居ないのに結婚出来る
 訳ないじゃない!ヘッポコ占い師めっ!(>_<)!」


プンプンムクれてた彼女、その年の10月に出逢いがあり
目出度く結婚♪ 

。。。「言った通りだったよ。。。」

今では2児の子供を抱えて幸せに暮らしてると言いたい所
ですがっ。

問題は、その後。頑張り屋の彼女、仕事は辞めたくない、
結構稼ぐ訳です。そんなで旦那が甘えて働かなくなり。。。
今でもそうです<(_ _)>。。。

嫁と書いて「嫁ぐ」と読みますね。昔は旦那様方の家に入るのが
嫁でした。けれども今は核家族化も進み女性の社会進出、
活躍する女性も増えていますよね。

そんな中。。。彼女に言ったのね。家庭が大事なら
仕事も全部投げ出して、
「旦那さん、お願いします!」って心もアリじゃない?
そしたら彼も頑張るかもよ。。?

彼女の教育方針(旦那のね。。。)にも問題あったかもね。
でも彼女は仕事は生き甲斐だし続けたいと言うのね。。。

どっちにしても、女房が稼ぐからって働かなくても
良いっつ~のは、私は男として嫌だなあ。。。
で、もって、この彼、資産家の息子なんでね。。。
別にお金に困らないって言えば困らないんでしょうけど
その心がちょっとね。。。

結婚に憧れる女性は多いけれども現実、霞を食っては
人間生きて行けないからさ。。。 子供は大きくなるにつれ
お金も掛かるしね。女性は現実的に色々考えるけれど
男はいつまでも夢見る夢男さんも多いよ。

必死で働いて、その給料が低かったとしたってさ、
そう言う心意気の男が良いと思う。自分の家族だ、
俺が頑張るってさ。

男を見極める、最低限の生活力のある男、
潰しの利く男を選ぼうね!

ブログランキング

ぜひ応援お願い致します(*^_^*)。





スポンサーサイト
この記事のURL | 結婚 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
友人の恋
- 2006/07/27(Thu) -
嬉しいこと・・・

ずっと昔からお付き合いしている友人。
ルックスも可愛いし、性格もいい。

なのに・・・彼氏いない暦をばく進していました。

「いつになったら、彼氏できるか占ってよ!」
「はいはい~~~」
と、タロットでみてみると・・・。


気になっている彼はいる模様。
「気になる人いるんでしょ?」
って聞くと、意地っ張りの彼女が
「実は・・・」
聞いてビックリ
だって、名前すら知らないって言うのです・・・。
でも、ちょっとの偶然が重なり、
彼の優しさに触れてから、彼に惹れたというのです。

数年前にひどい失恋・・・長く付き合っていた彼氏と別れてから
毎日のように泣いていたのを知っています。

でも、仕事をバリバリとこなし
いつも元気に振舞っていました。

やっとまた好きになれる人できたんだね。

タロットと一緒に彼女の恋を見守ってきました


それから1年、彼とはかなり仲良くなっている様子

なんでもシャキシャキとこなす彼女だけど恋には不器用。
彼の方もシャイで、
なかなか前進しないのだけど・・・。

でも、なんだか温かい気持ちを分かちあってる二人は
必ずゴールすると思います。

カードはいつも彼女を励ます結果を示していました。
「大丈夫!アタックしていって」

最近、やっと私もホッとしています。
よかった~




                           美那

この記事のURL | 恋愛 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
見えない道
- 2006/07/24(Mon) -
今日も朝から雨。明ける気配が一向に
見えない梅雨の空。晴れる日はいつ来るの。。。?




この先、どうなるんだろう?
一筋の太陽の光が射す隙間もない
低い雲が垂れ込め不安な心を抱き、
私は何処まで歩くのだろう。。。
それでも、まだまだ歩かなきゃいけないのね。。。

道しるべがあれば、先が見えれば、
そこまで行けば良いのねと頑張れる。

けれども見えない霧の中で手探りで
歩く孤独と不安は耐えがたい心情を与える。

雨の日には雨の中を (by 相田みつをさん)

せめて心まで、ずぶ濡れになって
溺れてしまわない様に
傘を差して歩こう。

きっといつか雲の切れ間から光が見える
時が来るから。。。

麗花

ブログランキング

ぜひ応援お願い致します(*^_^*)。


line.gif

こんな時はさ、イライラしたりする事もあるけどさ、
その不満を当り散らすのは止めようよ。
そんな事した所で何処にも行けないんだよ。

今の道を選んでるのも自分だよ。。。









この記事のURL | 人生 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
雨の夜に
- 2006/07/24(Mon) -
雨の夜に大好きな彼と
ひとつの傘に入って、歩きました。

いろんなことがありました。

嫉妬に泣いたときもあったし
会えなくて不安になったときもありました。

でも、あの雨の夜に二人で歩いた時間に
やっとわかったから。
探していたのは、この人。

だから、これからも
どんな事があっても
ずっと好きでいるだろうな。

そして、約束したあの場所で
何年たっても、私たちは変わらず会える。


                       美那   
この記事のURL | 恋愛 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
癒し
- 2006/07/20(Thu) -
他に何が要るだろう。。。?
美しい花々




素敵な景色、、、

yashi0720.jpg


青い海と青い空

umi0720.jpg


五体満足に自分の意思で動いてくれる体にも感謝。

umi07202.jpg


石垣島に行って来ました。此処は究極の癒しスポットでも
あります。果てしなく広がる空と海は

「くよくよするな、小さな事なんか気にするな!」と

言ってくれます。

ちなみに水中は。。。

kumanomi0720.jpg


くまのみ君です。

kumanomi07202.jpg


前は、ちょうちょう魚の写真ばかり撮ってましたが
最近は、クマノミに凝ってます(^◇^)。
何と鮮やかなオレンジと白のコントラストでしょう。

美しい Another World。

今居る所だけが全てじゃないんだよ。

麗花

ブログランキング

ぜひ応援お願い致します(*^_^*)。


line.gif

16日に美那先生が同じ様な事を書いてましたね(*^_^*)。
沖縄は人も、のんびりしていて「まぁ、い~さ~」
って(全然良くない事でも(^^ゞ)。
だから日本一長寿の県なのですね~(*^_^*)。
この記事のURL | 幸せを感じる為のメッセージ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
不倫の恋をするなら
- 2006/07/20(Thu) -
不倫の恋のご相談、とても多いです。
好きになった人が既婚でした・・・
私も彼も既婚です・・・
彼は独身ですが、私は既婚です・・・

様々な形の不倫・・・

恋は辛いことも多いです。
不倫となれば、余計に辛いことも増えますよね。

でも、好きになったのだから仕方ない。

ただ、どちらもが独身の恋よりも
いつかは消えてしまう可能性が高い恋であること、
その覚悟で挑んでほしいです。

だからこそ、一緒にいられる時間を
幸せな優しい時間にしてほしいのです。

どちらもが潔く、会えた時間を大切に
会えない時間を毅然と
過ごしてほしいのです。

ウダウダと、いつこの関係を終わらせるとか
この先どーするのかとか
会うたびに悲しくなるような話ばかりする・・


不安な気持ち、わかります。
でも、そんな方には不倫はお薦めできないし、
また、不倫でなくても
どんな恋もうまくいかないと思います。

なぜ、惹かれあったのですか?
一緒に過ごしたかったから・・・
では、ないですか?

ならば、会えた時間を大切に、幸せな時間にしてください。

彼と会ったときには
とびきりのいい女で会ってください。
会えない時間を、
颯爽と過ごしているあなたを見せてあげましょう。

彼を振り向かせたい~のご相談は、任せといて!です。


                          美那
この記事のURL | 恋愛 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
沖縄というところ
- 2006/07/16(Sun) -
沖縄に行っていました。
どーしても外せない、身内の用があり・・・

色とりどりのお土産のものたちが溢れ、
南国特有のあの強い陽射しの中にも
爽やかな風が感じられる那覇の街を
時間の許す限り、歩きまわってきました。

実は最近、すごく嫌なことがあったのです。
嫉妬の感情に支配されることが、次々に起こり
落ち込むこともありました。

だけど・・・沖縄ですっかり元気になりました。
あの陽射しと陽気な風が、
小さいことでクヨクヨするなって・・・
ど~でもいいやん!そんなことは~って。

暑い中をガンガン歩きまわって
美味しいものを食べて
お土産や可愛いコモノを選んでいるだけで
楽しくなってきました。

いろんなことにとらわれている方、
ちょっと違う土地に行ったり、違う時間を過ごしてみること
オススメですよ。

                             美那
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
好きな人、嫌いな人   
- 2006/07/13(Thu) -
そんなに人の好き嫌いはないはずの私ですが

どーしてもイヤな人
それは、型にはめ込まれること・・・
無責任に相手を攻めるように正論を話す人が嫌い
例えば、女はこ~で当たり前
結婚って、こ~いうもの
もっと、こうしなくてはならない‥など

こーいう事を
如何にも自分が正しいことを言ってるんだと話す人が嫌いです。
真剣に避けてしまうし
反発してしまいます


あなたはどれだけ知っていますか?
全てを知ろうとしてくれましたか?
あなたが話されていることは、正しいことだと分かっています。
だけど、子供のように雨の日に
傘をささずに走りたくなるとこもあるのが人間ではないですか?

どーしてそのような言動をとってしまったのか
相手の立場を考え認めて
そして「しょーがないよね」「そーいうこともあるさ」と言いながら
見捨てず見守ってくれる人が
私は大好きで、そんな人に惹かれます。

そんな人の話すことには
素直になれます。

                            美那




この記事のURL | 美那 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
素直になれなくて
- 2006/07/12(Wed) -
食べること、着ることに関しては
私はとっても素直
外食のときには、さっさと食べたいものが決まるし
洋服もさっさと着たいものが決められる。

だけど・・・
恋愛に関しては全然だめで
絶対に自分から好きだなんて言えないし
態度も「私はあなたのことなんて、なんとも想ってませんから」
って感じでした。

中学生の時、初恋の彼が
卒業のとき第2ボタンをくれる~ということだったのに
私はそそくさと帰ってしまいました。

ずっとずっとこんな風に生きてきたように思います。

それで何か得したことはあったのか???
ズバリ
ありません

自分のプライドばかりを守ってきたにすぎません。

今、この歳になってやっと学習したこと・・・

好きな人には、態度で言葉で好き
を、表現する大切さ。

さあ、恋をしているあなた
明日から自分のプライドは、置いていきましょうよ。


                          美那
この記事のURL | 恋愛 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
誕生日
- 2006/07/10(Mon) -
お誕生日、幾つになっても女性は大事にしますよね。
年に一度、この世に初めて触れた記念日。




土曜日は友達のお誕生日会でした。大好きな彼にも
祝って貰って満面の笑みの彼女、とても素敵な
笑顔でした。

友達って良いね(*^_^*)。美味しい物を食べて
美味い酒を飲んで、たくさんおしゃべりして
楽しい夜でした。

line.gif

美那先生の記事、感動しました。
過去の苦しい事、悲しい事を語ったり書く事が出来るのは
真から乗り越え克服出来たからこそ。
不倫は本当に辛いと思います。

そんな美那先生だから不倫してる方々の心は
痛い程分かって下さいます。辛い想いをしている
方々、一度美那先生とお話してみては如何でしょうか。。。?
心を楽にして下さる素敵な先生です。


ブログランキング

ぜひ応援お願い致します(*^_^*)。




この記事のURL | 人生 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
不倫の時間
- 2006/07/08(Sat) -
この季節・・・
夏の暑さを感じると10年以上も前の恋を思いだします。

桜が満開の頃、彼に出会い
むこうから声をかけてきました。
よく行っていた呑み屋で、彼から声をかけてきたのです。
私も彼も友達と一緒だったので、
みんなで楽しく呑みました。

それから、その店で何度か会い、
そして彼からのアプローチ・・・。
全然、タイプではなかったので、断っていましたが
でも、そのうち二人で会うようになりました。
遊びが上手でヤンチャで、笑わせてくれる人でした。

でも、彼からの突然の告白。
「結婚してる。。。子供もいる。」
EE~~~でした。
だって、私と歳もかわらず、この歳で結婚・・・子供?
でも会うことは、やめられず
いつの間にか私も惹かれていたのでしょう。
本格的に、つきあうようになっていました。

暑い暑い夏で、
待ち合わせした喫茶店では、彼はアイスコーヒー
私はアイスティをのみました。
あの頃は今のように携帯も普及していなくて
連絡もとりにくく・・・会えたらすごくうれしかったです。

でも好きになればなるほど
奥さんのいる彼に、やきもちをやき
それが、どんどんつらくなり、耐えられなくなってきました。
彼は2年待ってと、ことあるごとに言ってましたが、
2年も待てず・・・結局、別れを決意し、
暑い中にも、秋の風が感じられる頃、別れを告げました。

なぜ、不倫だったのに・・・
こんなにも彼に惹かれたのか。

彼がずっと私を女の子として扱ってくれたから。
それまでの恋は、私の方が、サバサバしていて
付き合っている人を引っ張っていました。
でも、彼は違っていました。
いつも、女の子として、階段を降りるときには、足元を見てくれて、
私の髪型をほめてくれて、服を一緒に選んでくれました。
話している途中、じっと目を見て
ほっぺをツンツンしてくれました。
会うたびに小さなプレゼントをくれました。
けっして高価なものではなく、可愛いブレスやペンをくれました。

そして女の子としての、幸せな時間をくれました。

不倫の恋・・・
だけど、私には幸せな恋でした。

この季節、ユーミンの{HELLO MY FREIEND}を聴くと
彼を思い出します。
思い出でしか、もう、ないけれど
元気かな?って。

                           美那







この記事のURL | 美那 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
星に願いを
- 2006/07/07(Fri) -
七夕ですね。皆様、それぞれ心に想う願い事を
今日の日に、お願いしたでしょうか。。。?

織姫と彦星、天の川が出来る年に1度会えると
言う、この日、余り良い天気がない様に
思います。

今日の東京も曇り空。けれども雨雲は凄く低い所に
あって、その向こうには、ちゃんと星が輝いてる。

だから私は毎年、織姫と彦星が逢えてると
信じて居ます(*^_^*)。

目に見えるものだけを追うのではなく、
心や魂で感じる愛や優しさもあるんだよ。。。

ブログランキング

ぜひ応援お願い致します(*^_^*)。



line.gif

ブログで見つけて下さったのでしょうか?
新しい、ご相談者様からの御依頼が今日は何件もありました。
ありがとうございます(*^_^*)。
加えて、「とても納得しました」、「スッキリしました」等
コメント頂きまして嬉しい限りです。

少数精鋭、能力のある先生方ばかりですので
私はいつも自慢出来る先生方です(*^_^*)。

躊躇ってる方々も質問だけでもお気軽に
お問い合わせ下さいね。






この記事のURL | 恋愛 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
自然の恵
- 2006/07/07(Fri) -
夏、虫が出る季節。蚊、ブヨ、人を刺す虫も
たくさんいますよね。

ドクダミと言う植物をご存知でしょうか?
毒を止めると言う意から毒止め、ドクダミと言う名が
付いたそうです。こんな植物です。日陰を好みます。




虫刺されには葉っぱを揉んで患部に擦るだけで
効きます。ブヨなど腫れてしまった場合は
この葉を少し火であぶり揉んで患部に張り、
ガーゼを重ねてテープで止めると毒を吸出し
見る見る内に痒みも痛みもなくなります。

医者に行くと「今時ドクダミ?」と笑われますが
医者が馬鹿じゃないのか?と私は思います。
毒虫には、これが一番効きます。漢方や薬の原材料にも
なっています。

お子さんを持っている方々も多いですから
これから、そんな事があったらぜひ、騙されたと
思ってやってみてくださいね。絶対効きますっ!
(何度も自分自身、実践済みです。)

ブログランキング

ぜひ応援お願い致します(*^_^*)。





この記事のURL | 人生 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |