FC2ブログ
2006 11 ≪  12月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2007 01
夜中の電話
- 2006/12/28(Thu) -
クリスマス。。。
心に残る彼にメールをしてみた。

「メリークリスマス。今年は会えなかったね。
 寒いから風邪を引かないようにお仕事頑張ってね」
と。

昨日の夜中、電話があった。彼だった。

「いや、メール貰ったし。。。元気かなと思って。。。」

ぼそぼそと、相変わらず不器用な言葉。

「電話ありがとう。来年は会えるかな・・・?」

(ずっと前、麗香のブログに書いていた
 年下でカッコイイ、サーファーの彼です。)

「彼氏は。。。?」

ちょっとでも気にしてくれる事が嬉しかった。
久しぶりの低い声。さて、会える日は来るのかな?(*^_^*)

ブログランキング

ぜひ応援お願い致します。



 
スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
煌きの中に
- 2006/12/24(Sun) -
美しいクリスマスの
イルミネーションを見ながら
過去の様々な回想が心を巡る




眩しい程キラキラと輝いていた時間

いつの日もどんな時も
俯かず、光を見失わないように
歩いて行こう

ブログランキング

ぜひ応援お願い致します。



クリスマスイブですね。
皆さん素敵なクリスマスが過ごせます様に。。。

写真は横浜ランドマークタワー
by 譲秀先生(*^_^*)
この記事のURL | 人生 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
カンニングの竹山さん
- 2006/12/21(Thu) -
パートナーの中島さんが、とうとう力尽きて
しまいました。折角売れて来た矢先、
病に冒され永眠に。
とても残念な事です。ご冥福を祈ります。

けれどその間、竹山さんは他のパートナーを
探そうともせずカンニングとして仕事を
ずっとして来た。収入もきちんと中島さんに
渡して居たそうです。誰にでも出来る事では
ないと思います。私はとても尊敬します。
立派な男だなと。この人にはこれからも
頑張って欲しいと心から思います。

北野たけしさんが事故に遭った時、再起不能説
もあり、手の平を返した様な態度の取り巻きも
たくさん居た様です。
その中で島田洋七さんは恩を忘れず毎日毎日
お見舞いに行っていたそうです。
売れない時期もあったけれど母親に就いて
書いた本が売れたりして脚光を浴びて安定が
齎されました。
勿論本人の弛まぬ努力もあったのだと思いますが
そんな彼の心にご褒美を頂けたのかな?
と感じます。

成功するには努力、人脈、タイミング
そして一番大事な運、全てが揃わないと叶わない

心と言うのは人には見えないけれど
神様や仏様には、ちゃんと見えてる。
全部読まれてる。
目の前の私利私欲に囚われて
見離されないように。。。

ブログランキング

ぜひ応援お願い致します。





この記事のURL | 不思議な世界 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
Going Your Way
- 2006/12/19(Tue) -
人生の中で目標を決めたなら
それに向かい黙々と
信じた道を突き進めば良い。

努力をしている
頑張って居る

そんな事人に認めて貰う必要もない

「世の人は我を何とも言わば言え
 我が為す事は我のみぞ知る」

             by 坂本竜馬

辛い事もあるだろう
苦しい事もあるだろう
歯を食い縛って乗り越えなくては
ならない大きな壁もあるだろう
這って歩かなくてはならない事も
あるだろう

けれど苦労に苦労を重ね
目標を達成出来た眩しい程の
光り輝く瞬間は一生の宝物。

それは何にも変えがたく美しい

ブログランキング

ぜひ応援お願い致します。


----------------------------------------------------------

友達から、ある検定試験が受かったとの
報告がありました(*^_^*)。
今迄やって居た仕事を辞め、全く違う
ジャンルのお仕事への方向転換の始めと
して、その試験にチャレンジしました。

遅過ぎる事なんてないと思う
決心して行動出来るか?
それだけじゃないかな?


この記事のURL | 人生 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
クリスマス
- 2006/12/18(Mon) -
今日、やっとクリスマスの準備ができました。
とても大きなツリーを引っ張りだしてきました。

迫力あるツリーに電飾がキラキラと綺麗です。

ホットミルクを飲みながら
眺めています。

良いクリスマスになりますように。。。

                         美那
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
穢れなき生き方
- 2006/12/17(Sun) -
裏切る人
信じる人

騙す人
騙される人

傷付ける人
傷付く人


後者の方は、その度に辛い想いをし
たくさんの涙を流す
何度も何度も悲しく悔しい涙を流す

一方、平気で人の心を踏み躙り裏切る人
信じた奴が馬鹿なのだと言わんばかりに

また、今度はどんな嘘でどう人を騙して
やろうかと不敵な笑みさえ浮かべながら
時間の許す限り思いを駆け巡らせる人

或るいは、人が傷付くであろう思い付く限りの
ありとあらゆる罵詈雑言を
浴びせかけ「言ってやった!」とばかりに
鼻の穴を膨らませ踏ん反り返る人

私はこう思うんだ
そりゃそれこそ生きている中で色んな人に
出会うけれど
綺麗な心や魂は恥じる所は全くない
胸を張って染まらずに生きて欲しい
汚い心の人間は捨て台詞を残して去って行き
いつの日にか理解してくれる同じ様な心の
持ち主で囲まれる日が来る

その時までは。。。

何度も何度も泣けば良い
何度裏切られ騙され傷付いても
貴方の心は美しい。。。

心と魂に一点の穢れもない
晴れた冬の日の何処までも続く
遠く澄み渡った青空の様に

ブログランキング

ぜひ応援お願い致します。





この記事のURL | 人生 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
恋愛観の成長
- 2006/12/17(Sun) -
若い頃は燃える様な激しく変化のある恋愛が
楽しい。平凡で安定した恋愛はつまらなく思える。
つまらない相手と感じてしまう。
お互いのぶつかり合い、他の異性の登場、
刺激的な恋愛が楽しく思える。

けれど年を経る毎に、ぶつかり合いにも疲れ
傷付く事を恐れ人に合わせる技を知り
引き時を学び無難な恋愛を選ぶ。

川の上流にある石はゴツゴツ角があるけれど
下流に行くに従い色々な所にぶつかり角が取れ
段々丸くなって行く。

そして変化のない淡々とした安定こそが
静かで幸せなのだと、やっと学ぶ。

その変化のない安定を得て暫くすると人間と言うのは
欲張りなもので、また刺激を求めたりもするけれど。。。

それは本当の苦しみを知らない人が繰り返す事だと
思う。辛い苦しい血反吐を吐く様な挫折を経験したら
安定がいかに大事なものなのか身を持って知ると
思うから

ブログランキング

ぜひ応援お願い致します。








この記事のURL | 恋愛 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ネットでの出会い
- 2006/12/15(Fri) -
メールやチャットで知り合う。
怖がる人達も多いけれど、こんな恋愛の始まりも
私はアリだと思います。

「良く事件があるけれど。。。」

そりゃ基本的な事を守って居ないからなのだと
思います。子供の時から知らない人の車には乗っては
いけないと皆さん言われて育ったはずです。
信用出来るまでは繁華街で会って繁華街で別れる。
そしたら、そんな痛ましい事件なんて起きる訳がないのです。

では何故、そうなってしまうのか?

文字を交わして居る内に親しい人なのだ、
心が通じ合って居ると錯覚してしまうから
なのだと思います。

ネット上では違う人物にも成り得る訳です。
理想の自分を描き演じて接して来る人もある訳です。

いつも思うのですがメールとは自分の都合の良い時に
書きたい事を書くツールであり、返事したくなければ
しなくて済むと言う性質の物です。
チャットもそうです。自分が自由な時間に登場する。
本来のコミニュケーションとはそうではありません。

だから電話や会って話す事が重要な訳です。
ネット上、またはメールの文面だけに表れる
その人は、その人の極一部であり、或るいは
その人が憧れている人物に成りすまして居る
だけなのかも知れません。

だからこそ、その文面だけで、それがその人の
100%であり全てだと思い理解するのは
とても危険だと思います。そしてそれだけの判断で
愛してしまう事は、もっと危険です。

間違いを犯さない為に。。。
辛い想いをしない為に。。。

ブログランキング

ぜひ応援お願い致します。




この記事のURL | 恋愛 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
大好きなあなたへ
- 2006/12/14(Thu) -
お元気ですか?あなた・・・
今頃は、あなたにとって
一番忙しくて、眠る時間もない日々を過ごしていることでしょう。

あなたに会ったのは確か4年前の今頃でした。
あなたの事をひと目見たときから
大好きになりました。

次の年も、会いましたね。
あなたはみんなに囲まれて、輝いていました。
言葉なんてほとんど交わすことなく・・・
別れぎわに、手をふってくれました。

またその次の年も会いましたね。
あなたは、仕事も充実してますますステキになっていました。
あなたの仕事に対する情熱を尊敬しました。
私も頑張れるものをみつけました。

そして、毎年あなたに会えることを励みに
走っています。

私は今年、恋をしましたよ。
ステキな出会いもありました。
仕事も去年よりはステップアップできました。
あなたに話しに行きますね。

そして
やっぱりあなたが好きです。

                         美那
この記事のURL | 恋愛 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
帰って来た御札
- 2006/12/13(Wed) -
今日また一枚、役目を終えて帰って来た御札がありました。
私がたくさんの願いと想いを込めて書いた御札が
ご相談者様の願いを叶えて戻って来ました。
ご丁寧なお手紙を添えて送り返して下さいました。

「願いを叶えてくれて、ありがとう、ご苦労様でした」

いつも御札に言うの。とても嬉しい瞬間です。

ご相談者様の願いを叶えてくれた御札は
丁寧にお焚き上げします。感謝の意と共に。。。

御札は不思議です。不思議な文字で不思議な形で
綴られて居ます。その中に秘められた力は
絶大な力を持って居ます。

良かった。願いが叶って。
ご自身での処理や近所の神社等でもお焚上げが
可能ですけれども、こうやって自分が心を込めて
書いた御札が役目を終えて帰って来るのは、

「頑張ったよ!母さん!」

と言われてる様な気がして。。。(*^_^*)。


ブログランキング

ぜひ応援お願い致します。






この記事のURL | 人生 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
クリスマス
- 2006/12/12(Tue) -
クリスマスソングが街に流れ
イルミネーションが美しい季節になりました。

今年はどのようなクリスマスを皆様はお過ごしですか?
ステキな彼と過ごしたいな~とか、
彼氏がいない者同士で、パーティだ!!とか・・・

私は家族や友人たちと楽しく過ごします。

けれども、ずっと若い頃
事情があり教会に通っていました。
キリスト教の教会です。
信者にはなってはいませんが、
事情と重なり
牧師さんのお話が大好きになり
通っていました。

イブの夜、厳かな中
牧師さんのお話は
「この夜に、ここに集えた幸せに感謝しましょう。
 世界には戦争や飢えに苦しむ人々が
 たくさんいます。
 その方たちに安らかな時間が訪れますよう・・・」

毎日、たくさんの食物に囲まれ
ダイエットのことを気にして
暖かい部屋で過ごすことが当たり前だと思っている暮らし・・・

当たり前のことなんて
本当はどこにもないのかも・・・

今年はどんなクリスマスを過ごしますか?

私は今の幸せを
ほんの少しですが、分けることをします。

                       美那
この記事のURL | 美那 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
愛の幕切れ
- 2006/12/11(Mon) -
色付いた木々の葉が散って行く
音もなく冷たい冬が近づいて




秋から冬の変わり目は
いつも見えない気がする
ただただ静かに冷たく凍える風に
押されて秋は終わって行くような

ふと見上げれば木々の葉は一枚残らず
なくなっていて厳しい北風が吹いている
そんなような

それは少しづつ冷めて行く愛に
何処か似ているのかも知れない

ブログランキング

ぜひ応援お願い致します。




この記事のURL | 恋愛 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
本当の愛とは
- 2006/12/09(Sat) -
以前書きました「君に読む物語」と言う映画のお話。
DVDしか置いてなくて見られなかったと言う方が
いらっしゃいましたが、現在インターネットTVで
無料で見られる様になって居りますので
ご紹介です。

本当の愛とは何か?どう言うものなのか?
何度見ても泣ける感動の物語です。

週末ですね。御時間のある方はどうぞ
タオル&ティッシュ(ハンカチでは足りないと
思います(^_^;))を用意して見て下さい。

素敵な物語です。
こんなに愛してくれる人が居たら。。。
もう一度今の恋愛を見つめ直したり
もう一度素敵な恋がしたくなる

そんな気持にさせてくれます(*^_^*)


ブログランキング

ぜひ応援お願い致します。




この記事のURL | 恋愛 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
愛情の確認
- 2006/12/04(Mon) -
愛は見えない
愛には形がない

だから手探りで懸命に掴もうとする

言葉にして欲しい
行動で示して欲しい
態度で表して欲しい

電話やメールが多い=愛情がたくさんある

こんな方程式を心の中に造り上げている女性が
たくさん居る。けど違うと思うな。

人間にはそれこそ色んな性格の人が居て
マメな人も居れば無精者も居る。

何で彼と居る時間を大事に思えないんだろう?
その時間、彼は貴女だけの為の時間を
彼の意志で作ってくれてると言うのに。
目の前に居る彼は貴女の話に耳を傾け
語らい合ってくれる。
何故そんな事さえ信じられないんだろう?

それで充分じゃないかなと私は思う。

気になる人に会いたい、一緒に時間を過ごしたい
極々自然の成り行きである。

何をどうやったって測れるものでないのなら
せめて大事な時間を信じてみたらどうかな。。。

ブログランキング

ぜひ応援お願い致します。






この記事のURL | 恋愛 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
そばに居たいの
- 2006/12/01(Fri) -
なりふり構わず
離すまいと必死で
しがみ付く様な恋




離れたくない
そばに居たいの

気持の醒めた相手は冷たい台詞を
平気で投げ掛け吐き棄て
貴女の心を傷付ける

そんな筈ない
今の彼は少し疲れているだけ
心にもない事を言っているだけ

一生懸命相手に愛されていると
思いたくて信じたくて

それでも心はもうボロボロになっている

。。。離れたら?
貴女こそ、もう疲れているじゃない。。。

季節のように変わり行く人の心
悲しいけれど貴女の愛した彼は、
もうそこには居ないんだよ

ブログランキング

ぜひ応援お願い致します。



-------------------------------------------------------

こんな時、彼の心を表現する代弁者を求める
「彼は貴女のことを愛しているわよ」
と言ってくれる占い師を見つけるまで探す
占いジプシーの始まりである
そして見つけると
「大丈夫、彼の気持は貴女にあるわよ」
と相手が言ってくれないことを繰り返し
繰り返し聞きたがる

気持の整理が付くまで
心の準備が出来るまで
それも良いのかも知れない













この記事のURL | 恋愛 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン |