GWはどこに行っても混むので、近場で皇居に行ってきました。
なんといっても東京最強のパワースポットだからね。
意外に知られてないけど皇居の中って一部だけど無料で解放されてます。
今回は東京駅から歩いて5分くらいの大手門から入ってみました
大手門
皇居の中は昔の建物が残ってます。ここは江戸城を警護する鉄砲隊が詰めていたという百人番所。えらく長い建物です。
百人番所
ここは皇室から国に寄贈された美術品を展示する三の丸尚蔵館。何しろ皇室ゆかりの美術品ばかりなので名品ぞろい。しかも入場無料という太っ腹さ。欠点は常時公開されていない(企画展開催時のみ)なのとあまり広くないのでほんの一部しか展示されてないことかな。まあタダだからね。
三の丸尚蔵館
しばらく行くと日本庭園があって四季折々の花が楽しめます。ちょうどツツジが満開でした。
皇居庭園1皇居庭園2皇居庭園3
庭園から坂を登っていくと広い芝生があり、実はここが大奥や松の廊下などがあった御殿の跡。いわばここが江戸城の中心なので強力なパワースポットになります。みんなそんなこと気にしないで遊んでるけどね。私はここに来るといつも昼寝してパワーを吸収してます。
皇居芝生
芝生の隣に天守閣のあった天守台があります。もちろんここもパワースポットなのでぜひ登りましょう。江戸城の天守閣ってできてから30年くらいで明暦の大火で焼けちゃったんだよね。しかしこんなでかい石よく集めたよなー。上からは北の丸公園などが眺められます。
皇居天守台1皇居天守台2皇居天守台3
天守台の近くの北桔橋門から北の丸公園方面に出られます。なお、御苑から出る門はもう一つ平川門があるのですが、ここは不浄門とも言われ死者や罪人等を出すのに使われたところで陰の気が強いので利用しない方が無難です。
北桔橋門
GWに遠出をするのもいいけどこんなところに行ってみても良いのでは。ってもう遅いか(^^ゞ
皇居のお堀1皇居のお堀2


スポンサーサイト