スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パワースポットへ行こう。日光編

黒執事の第2期がもうすぐ始まってしまいます。今のところ新しい執事とご主人様が
出ることぐらいしか発表されてません。前作がきれいに終わっていただけに
期待半分不安半分ってとこですが、良い作品になってくれることを願うのみです。
それはともかくこの間日光に行ってきたよ。
神橋
東武日光駅からバスで10分ほど。歩いても40分ほどで神橋に着きます。
東照宮に行く前にちょっと寄るところが。
瀧尾神社への道
東照宮の駐車場から東照宮美術館を経て北へ30分ほど歩くと
滝尾神社
二荒山神社別宮瀧尾神社があります。とても神聖な雰囲気のパワースポットなので
ぜひ立ち寄りましょう。後述する二荒山神社の霊泉にはここのからの水も引かれているそうです。
東照宮
来た道を戻って東照宮境内へ。ここの建物はどれもキンキラキンであんまり好きではないです。
眠り猫
眠り猫の下を通って奥宮へ向かいます。ここからは通常の拝観券(二社一寺共通拝観券)
とは別に料金がかかるので注意が必要です。しかし眠り猫って小さいしあんまり上手には見えないね。
「日本三大がっかり」に入れることもあるそうです。
奥宮への参道
ここから207段の石段を登ります。結構きついけどここもパワースポットなので気を感じるように
意識しながら登りましょう。休日は行列ができてたりします。
奥宮
東照宮の中心であり最大のパワースポットである奥宮(徳川家康霊廟)。元々中国の風水思想では
パワースポットの中心である龍穴にお墓を建てると子孫が繁栄するというもので(家の風水は
お墓の応用)風水にのっとっている東照宮の奥宮はまさに龍穴に建てられているとされています。
江戸幕府が300年も続いたのも東照宮のおかげかもね。
眠り猫おみくじ
奥宮には願いをかなえてくれる叶杉なんてのもあります。こんなのも売ってました。
二荒山神社参道
東照宮から二荒山神社へ行く参道。ここもパワースポットです。ここに限らずこういう木に囲まれた
参道は樹上に神様の眷族が居るとされてるので、上を意識しながら歩くとよいでしょう。
二荒山神社
二荒山神社拝殿、ここは二社一寺共通拝観券があると昇殿して見学ができます。拝殿もパワースポットなので
ぜひ靴を脱いで昇殿して足から気を感じましょう。
神苑
拝殿の左に神苑があります。ここが二荒山神社最大のパワースポットです。入園料が200円かかりますが
お水とりする場合は千円が必要。最近お水とりがブームなので変に荒らされないように制限してるんでしょうね。
霊泉
神苑の中にある二荒霊泉です。本殿後ろの恒例山からわき出て、眼病に効くされる「薬師霊泉」と、
滝尾神社の境内、天狗沢のほとりにわき出る名水「酒の泉」を集めて、この神苑の池に引いているそうです。
ぶっちゃけ千円払わなくてもお水とりできそうですが、こういうのは縁起ものだからちゃんとルールは守らなくちゃね。
霊泉混雑
行った日はお水とりに良い日だったので行列ができてました。霊泉の前のお店では霊泉を使ったコーヒーなどが飲める他、300円で水を回収するためのペットボトルも売ってます。
なお二荒山神社は摂社、末社のご朱印もいただけるので東照宮のも合わせると8つものご朱印がそろいます。ご朱印集めしてる人は要チェックですね



スポンサーサイト
プロフィール

霊感占い インフィニティ

Author:霊感占い インフィニティ



恋の行方、仕事、人間関係、結婚離婚
様々な悩みがありますよね。
相手の本心、進むべき方向を
的中率抜群の鑑定師がアドバイス致します。
不倫、三角関係、同性愛、どんな悩みでも御相談下さい。



ブログランキング
応援お願い致します


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
誕生日占い
四季の花時計
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。