インフィニティ鑑定師によるブログ。 インフィニティ先生方の鑑定例、エッセイなど載せて行きたいと思います(*^_^*)http:www.infinity-fortune.net
■ オルセー美術館展2010に行ってきたよ
2010年07月30日 (金) 編集 |
オルセー
遅ればせながらオルセー美術館展2010に行ってきたよ。
なんかすごい混雑らしいので敬遠してたんだけど、もうすぐ終わっちゃうので(8月16日まで)思い切って足を運んでみました。
いやーやっぱ来てよかったわ。空前絶後というキャッチコピーは伊達ではなく、普通の展覧会なら超目玉となる作品がにゴロゴロ並んでる。
俺は国立新美術館の在り方に対してはかなり疑問を持ってるのだが、今回の展示は文句なく良かったね。
個人的にはモネの「ロンドン国会議事堂、霧の中に射す陽光」(名前長すぎ)、ギュスターブ・モローの「オルフェウス」、ゴッホの「星降る夜」、ルソーの「蛇使いの女」が特に良かった。
モネは赤い光の表現が幻想的で吸い込まれそうな感じ。モローはただただ「綺麗」という印象。「耽美」という表現はこういうのを表すんでしょうか。
ゴッホは写真を見たときはたいしたことないと思ったんだけど、実物は画面のほとんどを占める青の色合いというか光沢が凄かった。「蛇使いの女」は美術の教科書にも載ってる作品だけど、思ったよりずいぶん大きくてビックリ。むせかえるような熱帯の 表現に圧倒されました。これ見るためだけに来ても良いな。
ミュージアムショップでは「星降る夜」と「蛇使いの女」のiPhoneジャケットが売っていて思わずほしくなりました。でもiPhone持ってない(>_<)
今は金曜と土曜は夜8時まで延長してくれるので、夕方から行くと比較的すいてるかと思います。六本木でのデート等と絡めてプランニングすると良いかも。それにしてもフランスの人は気が向いたらいつでも電車に乗ってこれらの絵を見られるんだ。
うらやましいなあ。
スポンサーサイト
# | 2010/07/30 21:25 | 譲秀 | Comment (0) Trackback (0) |
■ パワースポットへ行こう☆.。.:*・° 出雲大社編
2010年07月22日 (木) 編集 |
こんにちは、秋月です。

7月17日から19日の連休に、夫と出雲を訪れました。好天に恵まれて、青空に緑の山々がとても美しく感じました。

出雲大社・白鳥居

出雲大社の白鳥居です。川の水に光が反射し、その反射した光が白鳥居に映って、白鳥居の表面上を光がゆらゆらと揺れる様子がとても綺麗でした。静止画像ではそれをお伝えできないのが残念です。



出雲大社・末社
出雲大社の末社の一つです。清らかな光に溢れています。


出雲大社で見かけた亀
出雲大社の境内にある池で見かけた亀さん。何を考えているのでしょう? 池には睡蓮の葉や花も、光の中で美しい佇まいを見せていました。神様のおそばで生きている動植物は、神様からの愛を一身に受けているのかもしれませんね。

出雲は、出雲大社だけでなく、その土地そのものが清らかな神の愛が感じられるような、そんな場所でした。皆さんも、機会があれば、ぜひ訪れてみて下さいね。
# | 2010/07/22 17:30 | 秋月 | Comment (0) Trackback (0) |
■ 肩こり解消2
2010年07月15日 (木) 編集 |
今さらながら黒執事Ⅱ第2話について

いきなりオープニングが変わった。前回の凝ったオープニングってひょっとして一回限りのために作ったの?
だとしたらなんて贅沢なアニメなんだ。
で話はシエルが目覚めてどうなるのかと思ったら何事もなかったようにⅡではない黒執事。劉もいるし。
これはシエル君の夢か?それとも前作の最終回前に起こったエピソード?(スカイ・ハイ2みたいな)。
ますます期待と不安がいりまじってますが、まあとにかくこちらの予想を裏切ってくれるアニメであります。
良い方に裏切ってくれることを願うのみです。

いつ頃からか忘れたけどずっと肩こりがひどかったんですよ。マッサージしてもダメなのでほっといたんだけど、で全然別の理由で一日一回お経を唱えることを始めたのね。そしたら経本を読んで唱えてるのに必ずどっかで間違えるんですよ。口がなんか廻らなくなるっていうか。
ひょっとしてアルツハイマーかなーとビビってたんですが、昨日また間違えたので自分にキれてちゃんと唱えられるまでずっと繰り返してたのね。
その後寝たら夢にお婆さんが出てきて、詳しくは覚えてないんだけど何かがガコッと頭からはずれる感じがして目が覚めたのね。
朝起きたら肩こりが嘘のように消えてた。わーひょっとしてなんか憑いてたんだー(>_<)

肩こりがちっとも治らないという方、試しにお経を唱えてみると効くかもしれませんよ(~o~)
# | 2010/07/15 22:55 | 譲秀 | Comment (2) Trackback (0) |
■ パワースポットへ行こう。伊勢神宮内宮編
2010年07月12日 (月) 編集 |
ドイツの占いタコすげー。弟子入りしたいw
っていうかタコってみんな予知能力あるのか?生きたタコどっかから入手してタコ占いとかしようかしら。
しかしスペインチームを無敵艦隊と呼ぶのは日本のマスコミだけだなんだってね。
まあ日本チームを「ミッドウェーの南雲機動部隊」とか「桶狭間の今川軍」なんて呼ぶようなもんだよな。

内宮です
さて内宮です。ここは人の多いせいもあるけど外宮とはずいぶん雰囲気が違い、とても明るい気が感じられます。
外宮が陰ならば内宮は陽、森羅万象二極一対北斗神拳と南斗聖拳wという感じで、やっぱり外宮と内宮両方詣でてバランスが取れる、ということでしょうね。

宇治橋
内宮には五十鈴川にかかる宇治橋を渡ります。現在伊勢神宮は20年に一度の
式年遷宮という建て替えが行われており、宇治橋も去年建て替えられてピカピカ。

五十鈴川
内宮は外宮に比べとても広いです。宇治橋を渡ってしばらく参道を行くと、五十鈴川のほとりで手水ができるのですが、現在は工事のせいで水が濁って使用できません。残念。

風日折宮橋
人が多い参道から右の方へちょっと離れて橋を渡ると

風日折宮
別宮の風日折宮(かぜひのみのみや)があります。
ここは内宮の中でも強力なパワースポットです。見逃してしまいがちですがぜひお参りしましょう。

御正殿階段
再び参道に戻って御正殿へ。この御正殿に続く階段もパワースポットとのことですが、正直人が多すぎてよくわかりません。

御正殿
御正殿。例によって建物自体は撮影禁止です。カーテンのような布がかかっていて、そこを通して御正殿を見ることになります。

荒祭宮
御正殿の裏にある別宮の荒祭宮。この辺りも強力なパワースポットで、人によっては体が温かく感じられたりビリビリときたりします。

伊勢神宮の鹿
広い内宮内には鹿とか

伊勢神宮のニワトリ
ニワトリがいました。このニワトリは神の使いとされて大事にされているそうです。

伊勢うどんてこね寿司
内宮の前には江戸から明治にかけての家並みをイメージしたおかげ横丁というのが
作られていて、食堂やお土産屋さんになっています。ここの名物はてこね寿司と
伊勢うどんですが、ぶっちゃけそんなにうまいもんじゃないね。

おかげ横丁地ビールとメンチカツ
正直おかげ横丁の食堂はどこも混んでるし高いので「豚捨」のミンチカツやコロッケとか「お伊勢屋本舗」の肉まんとかB級グルメの食べ歩きをした方がいいと思います。
ともあれ、伊勢神宮は神社の中の神社ともいうべき存在ですから、一度は参拝されてみると良いでしょう。










■ パワースポットへ行こう。伊勢神宮外宮編
2010年07月03日 (土) 編集 |
ガーナのギャンまさかのPK失敗!
だからゲルググにしろとw

黒執事Ⅱがついに始まりました(^O^)/
新しい執事と坊ちゃんが登場でこのまま進むのかなと思ったら
まさかのセバス&シエル登場!前作の最終回とどう折り合いをつけるんだ、
斬られた腕はどうしたんだとか疑問は尽きませんが(まさかの夢オチ?)
まあ面白い作品になってくれと願うのみです。
しかし前作以上に腐女子向けの作品になってるな(~o~)

この間伊勢神宮に行ってきました。

神社の代名詞みたいな存在だけにパワースポットとしても最大級とされています。
一口に伊勢神宮といいますが、正式にはただ「神宮」といい、天照大御神(あまてらすおおみかみ)を祀る皇大神宮(いわゆる内宮)と衣食住の守り神である豊受大御神(とようけのおおみかみ)を祀る豊受大神宮(外宮)を中心とした125社の総称をいいます。まあ普通には内宮と外宮を指します。今回はお手軽にパックツアーで行ったので外宮と内宮しか廻れませんでしたが、別宮にも良い神社が多いので時間が許せば廻りたいところです。

外宮正面
伊勢神宮は外宮と内宮とがありますが、まず外宮に参拝してから
内宮に行くのが正式な作法とされているのでまず外宮へ。

外宮鳥居
内宮はいついっても混んでますが、お正月でも外宮は割とすいています。
この日も人が少なくて落ち着いて参拝できました。

外宮正宮
ここがいわゆる本殿にあたる御正宮。残念ながら建物は撮影禁止です。

正宮の前に
そして正宮の前になにやらいわくありげな場所が。

三ツ石
ここは三ツ石と言われ、式年遷宮(神宮の建て替え)の時にお祓いをする場所なのですが、ここが今パワースポットとしてブレイク中らしいです。
関東では明治神宮の清正の井戸が有名で行列ができるほどですが、関西ではこの三ツ石が有名だそうです。
この日も手をかざしたり触ったりする人がいました。触っちゃダメだぞ。

多賀宮
境内摂社の多賀宮。ここの手前も強力なパワースポットです。

外宮内部
他にもあちこちで落ち着いた気を感じられます。ツアーでは内宮だけ見て終わるというコースが多いですが、やっぱり飛ばすにはもったいないスポットと言えるでしょう。
内宮はまた後ほど。




| Top |