インフィニティ鑑定師によるブログ。 インフィニティ先生方の鑑定例、エッセイなど載せて行きたいと思います(*^_^*)http:www.infinity-fortune.net
■ パワースポットへ行こう ☆.。太宰府天満宮の桜☆.。
2015年03月29日 (日) 編集 |
桜の季節になりましたね。私、秋月は福岡県在住なので、昨日、福岡県太宰府市にある、太宰府天満宮を訪れました。

太宰府天満宮は梅の名所なのですが、梅の季節を過ぎても、気候の良い時期で好天にも恵まれた日でしたので、参拝客でにぎわっていました。
DSC04924.jpg

画面右側に見えるのは梅の木です。わずかですが、まだ梅の花が咲いているのを見ることが出来ました。

DSC04947.jpg

太宰府天満宮内にある末社、中島神社。菓祖田道間守をお祀りしている神社だそうです。太宰府天満宮内は圧倒的に梅が多いのですが、末社の中島神社周辺は桜も美しいです。
DSC04950.jpg

見上げると、青い空と、淡い桜色の花びら。神社で見上げる、空と花は、祝福の光が降り注いでいるかのようで、幸せな気分にひたることが出来ました。DSC04961.jpg

空も花も、どこで見ても美しいですが、神様のいらっしゃる場所で見上げる空と花は、ことのほか美しいように感じられるのはなぜなのでしょう。やはり、神様の息吹と共に空や花の美しさを感るからなのでしょうか。

皆さまのお住まいの地域の桜だよりも、ぜひ聞かせて下さいね。

                秋月☆.。.:*・°
スポンサーサイト
■ #占い #鑑定料金を払わない 人達
2015年03月24日 (火) 編集 |
こんばんは。麗香です。やっと東京も開花宣言、
桜の花が咲く時期になりました。
先日、リピーター様から、息子さんの受験合格報告もあり
桜の開花と共にお祝申し上げます。

今日は少し嫌な話をします。

インフィニティでは誠意を持ってお悩みを聞きアドバイスさせて頂いて
居ります。私(麗香)の場合はお客様に掛けて頂く形であり
電話料金は発生しませんが、先生方に関しては鑑定料の支払い、
電話料金共々、インフィニティが負担します。

占い業界の小さな所が潰れて行ったのはこう言う心ない方々の
為でしょう。

インフィニティも小さな所です。
それでも、インフィニティは、支えて下さるリピーター様が
いらっしゃるので何とかやって居ります。

仕方がないので、新規の方は前払い、もしくはカード決済の
形で受ける事にしました。本当に残念です。

さて、そんな、支払をしなかった人達を考えてみましょうか。
払わなくて良い!と正当化する人まで居るのはビックリです
たかが占いだし。 無銭飲食と同等です。

因果応報、悪い事したら全部自分に返って来るのです。
それはいつ、どんな形で、は、分かりません。

私は、東日本大震災の後、ボランティアとして
昼夜問わず、色々な方々のお話も
聞いて来ました(無料の傾聴ボランティア)
そのお陰様か、何とかインフィニティは色々な困難を
乗り越えて来ました。

人の道として間違った事をしている人間には
それなりの報いが来ます。
これ以上、先生方の誠意を無視して不正利用する人達は
許せません。

この様な形を取る事は大変残念です。

インフィニティはもう今から考えると20年近くの老舗です。
私には私の鑑定と先生方の鑑定に自信があります。

前払いしてでも、クレジットでも、そんな先生方が
揃ってますので、このスタンスで行こうと決心しました。


麗香 






# | 2015/03/24 03:09 | 占い | Comment (0) Trackback (0) |
■ 東日本大震災4周年 追悼 
2015年03月12日 (木) 編集 |
こんばんは、麗香です。

本日14:46 東日本大震災による犠牲者の方々へ
鎮魂の祈りと共に黙祷を捧げました。
どうか安らかに 合掌

今でも活動されて居ります
地元消防団、警察、消防署、自衛隊の方々
どうぞ1人でも多く不明者がご家族の所へ帰れます様
お願い致します<(_ _)>

4年前のあの日、東京も2分近く大きく揺れました。
その後も大きな余震(余震と言っても震度5位の)が
何度も続きました。

その後、福島第一原発の事故。

東北の被災者の方々の事を考えると
少しでも一緒の気持で居たいと
あの年は私は電気も暖房も付けず毎日過ごしていました。

被災地の方々は、もっともっと辛い思いをしてる。
そう思うと、ぬくぬく暖まる気にもなれませんでした。

街も節電、自粛モード。お店のサインの電気も消え

首都東京の高速道路さえも電気が消え
まるで山の中の道路を走っているようでした。

あんなに暗い東京を私は今だかつて見た事がありません。

携帯の普及などで人の事は我関せず
個人主義も多くなって来たと思われた中

帰宅難民を呼ばれた人達は黙々と家路に向い道路を歩き
沿道に住む方々は暖かいお味噌汁やおにぎりを配り
居酒屋さんなどのお店は、おトイレを解放し
あの混乱の中、電車を待ち並ぶ人達、居ても立っても居られず
車を出しタクシーでもないのに人の送り迎えをしてた人。

忘れ去られたと思われた
人との繋がり、絆
消えてはいなかったんです。

誰もが言葉にする事もなく、出来る事をした。

こんな機会に痛感するとは何とも皮肉ですが
日本人として誇りに思った事でもありました。

海外では話題になりました。何故暴動が起きないのか?
何故冷静で居られるのか? 日本人は冷酷なのか?

こんな記事を見る度に腹が立ったり、バカじゃないのか?と
思ったりしました。

こんな事態が起こって冷静である訳がない。
しかし天災に対して騒いで暴れた所で何がどうなる訳ではない。
でも違う国の人達には分からないのですヨ。

この時、世界が日本人の在り方を賞賛しました。
そんな事はニュースにもならないですね。

TVは、復興に関しても、こんなに頑張ってます!と言う
前向きな報道ではなく
まだまだダメだと言う傷跡ばかり報道してますね。
日本人の心を暗くする報道ばかりなら
バカみたいなマンガでも見てた方が余程マシです。

あれだけの被害ですから復興はまだまだです。
みんなで出来る事を協力して行きましょう!

麗香








# | 2015/03/12 00:39 | 日記 | Comment (0) Trackback (0) |
| Top |