FC2ブログ
霊感占い インフィニティ ブログ
インフィニティ鑑定師によるブログ。 インフィニティ先生方の鑑定例、エッセイなど載せて行きたいと思います(*^_^*)http:www.infinity-fortune.net
無料ヒーリング・イベントのご案内☆.。.:*・°
今月は、お盆もあり(※地域によっては7月のこともあるようですね)、ご先祖様を迎える月です。ご先祖様をお迎えするにあたり、ご自分自身の浄化と癒しを行なって、ご先祖さまの前で健やかなご自分自身でいることが出来るように、お盆前のこの時期にヒーリング・イベントを企画してみました。

この『クァンインズ・ラベンダーフレイム』は紫色の蓮の花とも関連の深いエネルギーです。蓮の花も、観音様も、ご先祖様を迎えるこの時期には適切だと思い、この時期に『クァンインズ・ラベンダーフレイム・ヒーリング』を行ないたいと思っていたのです。

今回はコールインメソッド方式で行ないます。

        ロータス

詳細は下記の通りです。

●クァンインズ・ラベンダーフレイム・ヒーリングとは●
このヒーリングは、過去にもヒーリング・イベントで行ったことのある、「シルバーバイオレットフレイム」のエネルギーの一部を用いたヒーリングです。「シルバーバイオレットフレイム」がパワフルな浄化の炎であるのに対し、このクァンインズ・ラベンダーフレイムは優しく柔らかな癒しを届けてくれます。「クァンイン」とは、観音様のこと。観音様の持つ、慈悲の本質を持つ柔らかなエネルギーです。観音様の持つ、優しいラベンダーの炎はゆっくりと私たちのトラウマを解消し、自分の中のバランスを取り戻し、「ありのままの自分でいること」をサポートしてくれます。

☆コールインメソッドでのヒーリング・エネルギーの受け取り方☆
今までにも、無料ヒーリング・イベントをこの方式で行なったことがありますから、覚えている方もいらっしゃるかもしれませんね。これは、送り手(今回の場合、私、秋月ですね)があらかじめ設定し、準備しておいたエネルギーを、時間差で受け手(ヒーリングを希望する方)が呼び出して受け取っていただく方法です。

ヒーリング・イベント当日になったら、いつでもヒーリングのエネルギーを受け取る事が出来ます。ご都合の良い時間にリラックス出来る状態で、「私は、今から秋月より送られてくる、クァンインズ・ラベンダーフレイムのエネルギーを受け取ります」と宣言して下さい。声に出しても、心の中で唱えるだけでも構いません。

ヒーリングの時間は10分程度なのですが、コールインの場合、人によって若干の差異は生じるようです。エネルギーを感じれらない場合でもエネルギーは流れていますのでご安心下さいね。ヒーリングを受けている事、あるいはエネルギーに意識を向ける事が出来る人は、そうしてみて下さい。何かの作業中であっても、エネルギーは届きますが、その場合はエネルギーが感じにくいかもしれません。眠ってしまっても大丈夫です。意識を向けていたほうがエネルギーを感じやすいです。


◆遠隔ヒーリングの日時◆

8月10日(火) 


□注意事項□
短時間のヒーリングですし、クァンインズ・ラベンダーフレイム・ヒーリングは優しい癒しですので、起きにくいとは思うのですが、稀に好転反応が起こる事があります。好転反応は、人によってさまざまですが、それまで抑圧していた感情が噴出したり、喉が渇いて水がたくさん飲みたくなったりといった現象が起きる場合があります。そういった好転反応も浄化作用の現れ方の一つです。ヒーリング後は、水分を多めに摂ってゆったりと過ごしてみて下さい。好転反応が起きても、起きなくても、ヒーリング作用はあります。


●参加方法●

インフィニティ掲示板に、『無料ヒーリング・イベントのご案内』トピックスを作っています。そのトピックスに、レスをつける形で参加表明をして下さい。参加表明をして下さった方に、8月10日(火)に遠隔でクァンインズ・ラベンダーフレイムによる遠隔ヒーリングを行ないます。有料のレイキヒーリングのように、ヒーリング終了後にお一人ずつにリーディング結果をお知らせする、という事はありませんが、エネルギーを感じる事を身近に楽しんでいただけたら、と思います(^^) ヒーリング終了後、一言だけで構いませんから、ご感想を頂けると嬉しいです♪ もちろん、ご感想は強制ではありません。


◇参加表明締切◇

8月9日(月)22時までに参加表明をお願いしますm(__)m
※参加表明だけでなく、ご質問などがある場合も、インフィニティHP内にある掲示板のヒーリング・イベント用トピックスにお願いします。このイベントは秋月が担当します。


         ↓クリックしてインフィニティを応援して頂けると嬉しいです



ブログランキング

スポンサーサイト



テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://espers.blog48.fc2.com/tb.php/583-9d944f15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック