FC2ブログ

パワースポットへ行こう!金比羅宮編 厳魂(いずたま)&白峰神社の巻

こんにちは、映画テルマエ・ロマエの阿部寛の「美味いっ」が違和感がある譲秀です。
ルシウスが新たな文化に触れて感動のあまり発する言葉をあんなおちゃらけた表現じゃ
駄目だっ!
大体いくら阿部寛が顔が濃いからって日本人がローマ人演じるのは無理あるって。
リチャード・ギアやトミー・リー・ジョーンズとかの日本の文化に理解がある
俳優を起用した方が良かったのではないか?

金刀比羅宮の続きです。
御本宮右手の展望台の脇に、厳魂神社へ向かうという参道がありました。
奥社への参道

あーこっちが崇徳院をお祀りしてる神社があるのね。なんか道も平坦だし
こっちも行ってみるか、と軽い気持ちで行ったのが甘かった(^^;)

10分位歩くと白峰神社があります。大河の清盛でARATAさんが演じている
崇徳上皇をお祀りした神社です。
白峰神宮

ネタバレになるので(ってもググれば出てくるけど)書きませんが
崇徳上皇はいろいろあって香川県に島流しにされ、一説には藤原信西により
暗殺されたとも言われ(嘘臭いが)、菅原道真公や平将門公を抜いて
日本一の怨霊といわれたお方。

ご本人は特に恨みを持った様子はないらしいのですが、何しろ貴族が衰退して
武家の世の中になった事がこの人のせいだってんだから凄い( ̄□ ̄;)
だから久々に天皇の世になった(ホントは薩長の天下だけど)明治政府は
いち早くここ白峰神宮を京都に勧請しています。

余談ですがARATAさんは歴史好きで崇徳院好き(渋いとこ突いてるな)。
大河の出演が決まる以前から崇徳院配流の地、香川県にもよく来られてたとか。
こういう人に演じてもらうとうれしいね。
歴史は嫌いだとかぬかす江の脚本家とはえらい違いだ。

途中の休憩所結構きつい(>_
ここから少し行くと休憩所があり、その後結構急な階段になります。
整備されているとはいえ結構きつい。

こんな看板が(^^;)
途中にこんな標識が。
なんだよ本宮行けば大体終わりかと思ったら半分くらいジャン。
ってか本宮よりその先のほうがきつい気がする。

奥社キター!
ようやく登り切ると厳魂神社があります。
ここは金刀比羅宮(当時はお寺)の別当で死して天狗になったといわれる
金剛坊宥盛祀られていますが、この人がここに遷座されたのは明治38年で、
その前は金刀比羅宮の奥社だったのではないかと思われます。

奥社です
ここまで足を運ぶ人は本当に少なく、雨も降っていたせいかとても森厳な感じ。
中国の五行では金から水が生じるとされますが、ここは本宮と違って
水の気が感じられました。

水の気濃い!
そっかーこの雰囲気を感じるためにわざわざ雨を降らせてくれたんだね
(ポジティブシンキング)。
神様ありがとうラスカルに会わせてくれて
神社の横の崖には天狗とカラス天狗の面が彫られてます。
ってかカラス天狗カッパかと思ったぜ(^o^)
カラス天狗天狗と

なお、白峰神社、厳魂神社とも本宮とは別にご朱印がいただけます。
朱印マニアの人は要チェック。
スポンサーサイト



COMMENT









 

TRACKBACK http://espers.blog48.fc2.com/tb.php/746-6575faa2