FC2ブログ
霊感占い インフィニティ ブログ
インフィニティ鑑定師によるブログ。 インフィニティ先生方の鑑定例、エッセイなど載せて行きたいと思います(*^_^*)http:www.infinity-fortune.net
エルグレコ展ッッッ!!
明治神宮の参道や御苑は小鳥の声に包まれてました。
春が近付いてますね~(^o^)
もう春だよね

「ギリシャから来た画家?」
「これからてめーをエル・グレコって呼んでやるぜ」
フェリペ2世「この絵は祈る気をそぐ」
「おい…国王 あんた…今おれのこの絵のことなんつった!」
ズキューン!
上野の東京都美術館で「エル・グレコ展」をやってます。

エル・グレコはギリシャ出身でスペインのトレドで活躍した画家。
エル・グレコとはスペイン語で「ギリシャ人」という通称で
本名はドメニコス・テオトコプロスといいます。
きっと本名が言いにくかったんだね。
その画風は写真の通り極端にデフォルメされていて、
時の国王に酷評されましたがトレド氏民には愛されました。

その画風ですが劇画タッチの顔と言い独特のポージングと言い
ある漫画を思い出しませんか?そう、現在アニメ放映中の
「JOJOの奇妙な冒険」です。
初期の頃の肖像画こそ普通の絵ですが、歳を重ねるごとに
段々ジョジョって来て「聖ヨハネ」「マグダラのマリア」
(この絵好き(*^。^*))はもうジョジョの登場人物にしか見えない(^o^)
ポスターになっている「無原罪のお宿り」なんか第5部で
ブチャラティの魂が天に昇るとこそっくり。
ゴゴゴゴゴ
「受胎告知」も「ズキューン!」「ゴゴゴゴゴ」なんて
擬音をつけたくなります。
荒木飛呂彦先生が影響を受けたのかと思ってググってみましたが、
それらしい記事はないので偶然の一致のようです。
4月7日まで開催なので、興味をもたれた方は行かれてはいかがでしょう。

やれやれだぜ
記念に付箋を買ってみました。
うーん買ってから気づいたけどなんか微妙っていうか
絵が小さすぎてイマイチ(^^;)
どう思いますジョセフ・ジョースターさん?
気づくのが遅いんだよ、アホレイツォ!
どうもすみませんでした。
スポンサーサイト



テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://espers.blog48.fc2.com/tb.php/804-406b81b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック