FC2ブログ
霊感占い インフィニティ ブログ
インフィニティ鑑定師によるブログ。 インフィニティ先生方の鑑定例、エッセイなど載せて行きたいと思います(*^_^*)http:www.infinity-fortune.net
飛騨の円空展
以前ご紹介した蒲田の源泉かけ流し温泉
「SPA&HOTEL和(なごみ)」さんが
3月いっぱいまでキャンペーンをやってます。
まだ行かれた事のない方はこの機会にいかがでしょう?
スパ和

エルグレコ展から美術展のはしご。
東京国立博物館でやっている「飛騨の円空」展に行ってきました。
特別展は大体平成館でやってますが、規模が小さいせいか
本館1Fの特別室でやってます。
本館

円空とは江戸時代の僧侶で、岐阜で生まれて諸国を漂泊し、
(蝦夷(北海道)まで足を延ばしたそうです)立ち寄った先々で
仏像を造りました。生涯12万体の仏を造ったと言われ、その
作風は独特でモダンアートを思わせ、版画家の棟方志功は
「ここに俺の親父がいる!」と抱きついたそうです。
ポスター

今回は岐阜の千光寺所蔵の作品を中心に、100体もの円空物が
展示されています。
なお関係ないけど、平成館で企画展をやってるときも
本館はすいてる事が多いので、ロッカーやトイレは本館を
利用すると良いですよ。
ロッカールーム

それほど大規模な展示ではありませんが、さすがに100体もの
仏像に囲まれると圧倒されます。
私的には三十三観音、手の造形が単純ながら素晴らしい千手観音、
コンパクト(5cm位)ながら手が込んでいる如来坐像が良かったな。
パンフレット

何回も書いてますが常設展も必見。
円空仏も普通に展示されてました。
特別展の円空は撮影不可だけどこれは撮影OK。
理不尽だ(^o^)
誰も見てないし

円空とよく比較される木喰上人の作品もありました。
こっちはそんなに人気ないのよね。
なんかあんまり好きでない

エルグレコ展と同じく4月7日までやってます。
たまには美術展のはしごも良いかも。
ショップで買った一筆箋

おまけ、常設展にあった目貫(刀を止める金具)。
指先に乗るくらいの大きさです。
これほしいー!
これほしいー!
スポンサーサイト



テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://espers.blog48.fc2.com/tb.php/805-302fa7ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック