FC2ブログ

下鴨神社のお白石持神事

現在伊勢神宮、出雲大社を始め、各地で神社仏閣の建て直しが行われていますが、
(何で一斉にやるんだろ?)京都屈指のパワースポット、下鴨神社も例外ではありません。
来年に予定される遷宮に向けていろいろな行事が進められていますが、その一つに
お白石持神事があります。

説明
遷宮では神社の敷石まで新調します。伊勢神宮ではそっくり取り換える
みたいですが、下鴨神社では一度御垣内の石を持ち出して3年間浄化して
再利用します。

元々の石置き場
具体的には石を集めて3年間日にさらし、その後境内の御手洗池の湧水で清めた
後に戻す、という作業のようです。
確かに半年前くらいまでは糺の森の入口にこんな感じで石が積んでありました。

受付
その水で清める行為を自分で行うことができます。
参加費は500円で祈願も受け付けてもらえるというお得な企画。
表門の前の受付で申込書に名前と願い事を記入。

石置き場
手ぬぐいとお下がりをいただき、石置き場から石をとります。

持ってます
石は手拭いに包んで本殿横の御手洗池へ。

御手洗池
御手洗社の前にあるのが御手洗池。
池と言っても恐ろしく浅いので安心。

清める
御手洗池で石を清めます。

ここにおく
清めた石を再び手拭いに包んで本殿内の置き石場に持っていけばおしまい。

御垣内には入れませんが、一般のご祈祷や神事に比べて時間は短いし、
団体行動ではなく自分のペースで行えるので、時間に余裕がなくても
割と気軽に参加できます。
ただ、あくまで神事なので騒いだりふざけたりするのは慎みましょう。

お下がり
お下がりはお砂とお菓子。石を包んだ手拭いもいただけます。
お砂は家の廻りの気になる所などに撒きましょう。

舞殿
次に行われるのは21年後。
下鴨神社に行かれたら参加されてはいかがでしょう。
12月7日まで毎日行われるとか。受付時間は10時~16時。

下鴨神社HP
スポンサーサイト



COMMENT









 

TRACKBACK http://espers.blog48.fc2.com/tb.php/892-ed4887d4