FC2ブログ

春から初夏へ

ゴールデンウィークまっただ中です。今年のゴールデンウィークは屋外は汗ばむこともある初夏のような気候ですね。今年は外出自粛で静かな連休で、私、秋月も自宅で過ごす時間が長い今日この頃です。しかし、運動不足も良くないので、お天気の良い日は近所をお散歩するようにしています。

s春の花1

初夏のような陽気の連休中とは言え、お花はまだ春の花が楽しめます。上の写真は八重桜です。大きくて華やかな花が、春爛漫な感じです。

s春の花2
白いツツジも清楚でピュアな風情が花嫁さんのようで、素敵です。

s春の花3
こちらも八重桜ですが、一番上の写真の桜とは違う種類のようです。桜は種類が多いから、長い間、愛らしい花を見せてくれます。

s春の花4
クローバーの花に、小さな蜂さんが来ているのをパチリ。クローバーは、踏みつけられてもまっすぐに上を向いて咲く健気で可憐な花。生きていると人と人の間で辛いこともありますが、いつもこうして上を向いて、太陽の光を浴びていたいですね。

s春の花5
この白くて小さなお花、何の花かわかりませんでした。遠目で見ると小手毬(コデマリ)に似ているように思いましたが、近くで見ると違うみたい。近くで撮ったのが下の写真です。
s春の花6
近くで見るとバラのようにも見えるんですよね。このお花の名前、ご存知の方がいらっしゃいましたら、コメント欄などで教えて頂けると嬉しいです。

街中を歩くだけでも、たくさんの春の花に出会うことができました。身近な出会いを大切にしていきたいものです。過ぎ去ろうとしている春を惜しみつつ、爽やかな初夏を迎える準備をしていきましょう。

  秋月

テーマ : 季節の花
ジャンル : 日記

家族と過ごす時間が多くて、電話鑑定を受けにくい時…

緊急事態宣言を受け、お家で家族と過ごす時間が長くなった方も多いことでしょう。そのためか、「自分ひとりで家にいる時間が少なくなって、家族がそばにいることが多くて、電話で鑑定を受けるのがが難しいから」という理由で、これまで電話鑑定中心だった方からメール鑑定の依頼を受けることも多くなりました。

お家で家族と過ごす時間も大切だけれど、一人で過ごす時間が減ることで、悩みを打ち明ける場が少なくなったような気持ちになることもあるかもしれませんね。そういう時は、メール鑑定を利用するのもひとつの方法です。

メール鑑定の担当は、インフィニティ設立当初から在籍して下さっていて、抜群の的中率を誇る譲秀先生と、悩める女心をくみ取って下さって優しさ溢れる丁寧なリーディングの美那先生です。

お2人の先生は、電話鑑定とメール鑑定両方を担当されています。鑑定が混み合っている時はメール鑑定の結果が届くまでお時間を要することもあります。もし、「どうしても、メール鑑定の結果を○日までに結果を送信してほしいんですが可能でしょうか?」という場合は、事前にご相談下さいね。鑑定の混み具合などを先生方に確認した上で、ご希望に添えるかどうかをお答えします。

「この先生はどんな人なのかな?」と思われたら、このブログで譲秀先生や美那先生の記事を検索してみて下さい。メール鑑定って文章で伝えるものなので、文章が受け入れやすい、読みやすいと感じる先生に依頼をすると、満足度も高いようです。

また、秋月先生の遠隔レイキヒーリングも、長年のリピーターの方がいらっしゃって安定した人気です。こちらも基本的にメールでのやりとりが中心で、お部屋に家族がいても内容を知られることはないので、家族に気兼ねなく受けることができます。疲れやストレスが溜まっている時に受けてみると、自分自身のエネルギー状態を把握できて良かったりします。時に、守護する存在などもヒーリング中に現れてくることがあるようで、教えてもらえる場合があります。

こういう時期だからこそ、少しでも心の迷いや不安を晴らしたいもの。メール鑑定や遠隔ヒーリングを上手に取り入れて元気を保ちましょう。

「こういう時は、どのメニューを受けたらいいかな?」と悩む時は受付担当者がご相談に応じますので、気軽にお尋ねください。インフィニティは、どんな時でも、悩めるあなたの応援団でありたいと願っています。



ブログランキング


テーマ : 癒しと占い
ジャンル : 心と身体

東京の桜2020

東京都が今週末の大規模な自粛を要請しているが、正直言って効果は限定的になる気がする。
だって平日は毎日満員電車というヤバい状況で人が大勢行き来してるんだもん。
いくら在宅勤務しろって言ったってできる会社は限られるし、自営業や非正規雇用者の方はそうそう休むわけにはいかない。
今の状況は潜在的な感染者を野放しにして感染を広げているだけだ。
むしろ楽天の三木谷社長が提唱しているように、速やかに大々的に検査を行って
陽性だが無症状の人は自宅待機してもらい、その人及び会社に補償を行うのが良いと思うのだが。

東京の桜は満開となりましたがお花見もできない状況なので、下手ですが桜の写真を揚げます。
少しでも気晴らしになれば幸いです(写真は先週撮ったものです)。

明治神宮
明治神宮では鎮座百年祭の一環として、東北の桜が植えられていました。

日比谷公園
日比谷公園。先週はまだ7部咲き位でした。

小石川後楽園
小石川後楽園はしだれ桜は盛りを過ぎていましたが、ソメイヨシノは5部咲きでした。

六義園
六義園。ここのしだれ桜は東京1だと思います。

神田明神
神田明神。おそらく東京の桜は今週が一番の見頃なのにもったいない(T_T)
はやくウィルス禍が収束しますように。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

パワースポットへ行こう! 淡島神社編(福岡県北九州市)

お彼岸ですね。今日は春らしい気候に恵まれて、福岡県北九州市の淡島神社を訪れました。

こちらの神社は、医薬の神様である少名比古那神(すくなひこなのかみ)様が祀られています。特に女性の病気や、妊娠、出産に御神徳があるのだそうです。それと同時に、動物にも神さまの御神徳が及ぶとされ、ペットの健康祈願にも良いのだそうです。

s淡島神社本殿

私、秋月はこちらの神社を参拝したのは2回目なのですが、最初に参拝したきっかけは「ペットの病気にいいらしいよ」という話を知人が教えてくれたからです。当時、我が家は病気の猫を1匹保護していまして、獣医さんからは「もう1~2か月しか(寿命が)持たないでしょう。安楽死を考えてもいいかもしれませんよ?」と言われていたのです。私は、一生懸命生きている動物を安楽死させるのもしのびなくて、安楽死は選択しないけれど、苦痛が少しでも軽くなる治療を獣医さんにお願いしました。

そして、その当時の猫ちゃんが小康状態の時に、知人が教えてくれたこの淡島神社に参拝しました。猫ちゃんの病状が急激に良くなったわけではないものの、獣医さんから「1~2か月しか持たないだろう」と言われたその猫ちゃんは、1年以上、生きてくれました。その猫ちゃんが我が家にいた頃、我が家は、私の父が亡くなり、義母が亡くなり、悲しい出来事が多かったのですが、その猫ちゃんの生命力なのか、参拝した淡島神社の神様が助けて下さったのか、不思議と父や義母が亡くなった頃は猫ちゃんの病状は安定し、私や夫の心の支えになってくれました。

御礼参りがずいぶん遅くなってしまったのですが、当時の猫ちゃんが獣医さんの予想より長く生きてくれたのも、神さまのご加護があったのでしょう。そのお礼を、御神前でさせて頂きました。

こちらの神社は、本殿に昇殿してお参りすることができます。
s淡島神社本殿内部

通常は、祈願の依頼をしないと昇殿出来ないことが多いのですが、この淡島神社は、祈願を受けなくても昇殿参拝が可能です。参拝される時は、ぜひ昇殿して、神さまのおそばでお祈りしてみて下さいね。

神社境内にかえるさんを見つけました。なんだか可愛いです。ここの神社は全体に温かい「気」が満ちているように思います。
s淡島神社境内の様子
神社境内には、稲荷社もあります。
s淡島神社内のお稲荷様
笑顔の狛狐さんもチャーミングです。私達も、いつも笑顔でいたいですね。
s淡島神社の狛狐


   秋月

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

そうだ、京都のパワースポット行こう、竹中稲荷編

3月のライオンが実写化されるらしいが、
神木隆之介が17歳の高校生ってのはちょっと無理があると思うけど(^_^;)
まあ天地がひっくり返っても絶対に観ないからどうでもいいけどね(-。-)y-゜゜゜

鬼平のアニメ、馬鹿にしてたけど結構面白いヽ(^o^)丿
適当に原作を脚色してて絵もいい感じ。
忠吾の話なんかクソワラタ。おまさエロいし(*^_^*)
でもどういう層をターゲットにしてるのか難しいし
ヒットするかは微妙だな~(+_+)
アニメ「ゴルゴ13」みたいに地味でもいいから長く続けてほしいものです。

最近ネット上でよくパワースポットとして取り上げられてきた
京都の竹中稲荷神社に行ってきました。
場所は洛東の京都大学のすぐ近く、吉田山にあります。
地図1

いちばん近いバス停は錦林車庫。
地図では宗忠神社(竹中稲荷の向かいにあります)が目印。
他に京大正門や京大農学部前からも吉田山を経由して行けますが、
吉田山は人があまりいないので、女性一人で行く時など注意が必要です。
地図2

住宅街の中を抜けていきます。
竹中稲荷は現在は吉田神社の摂社ですが、
元々は吉田神社より前からあったそうです。
街中を行く

10分ほど歩くと鳥居が現れます。
正直、稲荷系のパワスポを紹介するのはちょっと抵抗がありました。
稲荷系の神社は契約神なので、一度参拝したらそれで終わり、というものでなく、
縁を結ぶことになるので定期的にお参りする必要があります。
ただし縁を結ぶと力のあるお稲荷様は強力に加護していただけます。
鳥居

朝早く行った事もあり、境内は清々しい雰囲気に包まれていました。
現在はやや寂れていますが、昔は大変人気のあった神社のようです。
境内

ご本殿。小さいながらも陽の気が漂っています。
境内はきれいに整備されていて、地元の人からあつく信仰されている事が伺えます。
ご本殿

ご本殿の裏に奥宮の竹劒稲荷神社がありますが、
その周りには伏見稲荷神社などのように小さな祠が並んでいます。
これは祠を境内に寄進することで自分だけのお稲荷様を祀ることができるのです。
奥宮へ

ただ、年月が過ぎて参拝する人がいないのか
荒れている祠が多いです。
奥宮に行かれる時は周囲には近づかない方が良いでしょう。
この辺なんとかならないのかね~(>_<)
荒れてるな

奥宮の竹剣神社。ここは大丈夫なので参拝しましょう。
奥宮

神社からは大文字がビックリするほど大きく見えます。
こんな住宅街の近くにあるのね。
大文字山

吉田山からはもう一つの大文字も見えます。
この辺は観光地としてもっと有名になってもいいと思うな~。
吉田山

稲荷系なので定期的に行けるのならしっかりとご加護がいただけるかと思います。
遠方の人などは難しいと思いますが、特にピンチの時は頼れるかもです。
千本?鳥居

2020年3月追記:
久しぶりにお参りしたら、竹劒稲荷様の前に新しい狛狐様が出来てました。
信仰される人が増えて建てることができたのでしょうか。
このままどんどん繁栄してほしいな~。応援してます(何様だよW)(#^^#)
狛狐さんお子様連れは珍しい

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

市虎

トイレットペーパーを初め新型コロナウィルスのデマが横行してるらしい。
中には花崗岩から出る放射線!が利くとかでただの石が高価で売られたりしてるとか。
悪いけどこんなのに騙される人に同情できないな~(-。-)y-゜゜゜
ちょっと考えるとかネットで検索すればわかると思うが。

こういう話を聞くたびに、中国の「市虎」または「市に虎あり」という故事成語を思い出します。

中国の戦国時代、魏国(三国志の魏ではない)の重臣が太子と共に他国へ人質となって行くことになり、行く間際に魏王に申し上げました。

「街の人通りの多い市場に虎が出たと言われたら、王は信じますか。」

「信じないであろう。」

「では、二人の者が言ったら。」

「まだまだ信じられぬ。」

「それでは、三人の者が言えば。」

「三人もの者が言えば信じるであろうな。」

「市場に虎が出るなどあり得ない事です。しかし、三人の者が言えば王は信じるとおっしゃる。
私はこれより都を離れますが、私の事を中傷する者は三人ではきかぬでしょう。
わが君にはなにとぞご自身で判断されますように。」

「わかった。」

その後重臣は帰国したが、讒言を信じた王に目通りすらできなかったというお話です。

何事も自分で考えてから冷静に判断したいものです。

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

京都を食べる~いしがま亭さん~

ダイヤモンドプリンセス乗客の感染が止まらない。
まあ狭い空間にろくな医療設備もなしに閉じ込めたらそりゃかかってない人も感染するわな。
感染された乗客は厚労省を訴えるべきだ。
しかも陰性とされた人は公共交通機関で普通に帰宅って意図的に感染拡大を図っているとしか思えん。

さらに安倍首相が突如小中高を休校って何考えてんだ。
共働き家庭のことを考えると中高はともかく小学校は休校しちゃダメだろ。
安倍首相は子供いないからわかんないんだよな。
まるで1944年にノルマンディーでの水際撃退に失敗した後機能不全に陥ったヒトラーのようだ。
検事長の定年延長も暗殺未遂後(映画「ワルキューレ」ね)権力の一層の集中を図ったヒトラーを思わせる。
日本大丈夫か?(; ・`д・´)

京都の名物の一つに鴨があります。
そこで鴨料理が評判という味浪漫いしがま亭さんに行って来ました。
場所は京阪線祇園四条駅、阪急線河原町駅からほど近く。
四条通から木屋町通りを高勢川沿いに南に下がったところにあります。
古民家

古民家をリノベーションした建物で、1階はテーブル席、2階はお座敷。
カウンターもあるので一人でも入りやすいです。
テーブルで相席になったりすると気まずいもんね(;・∀・)
外観

ランチメニューもいろいろあって迷うところ。

ランチメニュー

今回は鴨しゃぶランチをいただきました。
ランチ

ランチのおばんざい。
最近はおばんざいという言葉に対して批判的な意見もあるけど、
ここのおばんざいは美味しかったか~。
おばんざい

メインの鴨しゃぶはいわゆるしゃぶしゃぶというより鴨鍋の感じ。
もちろん鴨も美味しかったけど鴨の出汁が溶け込んだ汁が絶品。
ご飯にかけると最高!「鍋なんてものは雑炊の材料」とか言ったのは北大路魯山人だっけか?
鴨しゃぶ

お店は鴨川に面していて川が望めます。
残念ながら川床はやってないとか。
川から

アラカルトも豊富。ここには書いてないけど京鴨のハンバーグやピザも美味しいそうです。
今度は夜来たいな~。
メニュー

それにしても祇園も八坂神社もガラガラだった。
ホント日本大丈夫か。
鴨川

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

ランプの光

連日のように、新型コロナウイルスの話題をニュースで耳にします。私の周りでも、その話題をしている方々を見かけますが、中には、過敏になってしまって、ナーバスになっていたりする方もいるようです。

人間ですから、病を怖く感じたり、不安に思ったりするのは自然なことですが、過剰に心配しすぎて、それが精神的ストレスになってしまっても、免疫力低下を招いてしまい、結果的に「病気になりやすい状態」に陥りかねません。衛生面に気を配って対策をしたら、後はストレスを溜めこまない生活を心掛けたいものです。そのためにも、心配や不安や恐れが先走りそうになったら、日常の中で、心が潤うことを見つけてみましょう。

私、秋月は家族と一緒に、福岡市内のトルコ料理のお店でランチを頂きました。その時に、ふと見上げると、美しいトルコランプが。
sトルコランプ

トルコランプの写真を、新聞や雑誌で見たことはありましたが、本物を見たのは初めてです。ガラスを通しての光がとても美しいです。美しいものや、美しい光を見るだけで、心の栄養になりますね。

トルコランプの下で、トルココーヒーを頂きました。トルコは、コーヒー発祥の地なのだそうです。写真では分かりにくいかもしれませんが、見た目も、コーヒーというより、ココアのように見えます。コーヒーに添えられているのは、お砂糖ではなくお菓子です。モチモチした、ちょっぴり香ばしくて甘いお菓子で、コーヒーとよく合います。
sトルココーヒー

トルココーヒーは、一杯ずつ、こうして専用の機械で淹れてくれます。機械の中に入っているのは砂で、砂を温めて、その砂でコーヒーを温めて淹れるのだそう。コーヒーの濃さや、マイルドなほうが好きかどうかなどを聞きながら淹れてくれます。
sトルココーヒーの準備

その人のためだけに、まろやかさや濃さを調整して淹れてくれるコーヒー。人の温かさで、コーヒーが一段と美味しく感じられました。

美しいランプの光の下で、美味しいランチを頂いた後、丁寧に淹れてくれた温かいコーヒーを飲む。日常の中のそんなひと時を大切にしながら、寒い季節を乗り切っていきたいと思います。

  秋月

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

パワースポットへ行こう!手軽に豊臣秀吉公に会いに行く。豊国神社編

横浜に隔離されているダイヤモンドプリンセス。色々難しいことがあると思うけどもうちょっと何とかならないのかね。
中国人観光客が来なくてホテルはどこも困ってるだろうから、国会議員や公務員はそちらに移って議員宿舎
や公共施設に移ってもらうとか。
ダイヤモンドプリンセスは何回も横浜に来てるし、以前読んだクルーズのエッセイ漫画にも登場するので(クルーの親切さが今読むと泣ける(T_T))とても切ないです。

今年の大河も明智光秀なことだし、せっかく京都に来たので秀吉公のお墓参りでもするかと思いました(大河あんまり関係ない)。
秀吉公のお墓と言えば以前ブログでもご紹介した豊国廟ですが、あの石段登ると思うと躊躇しちゃうよな~(;'∀')
幸い秀吉公を祀る豊国神社でも秀吉公にお会いできる(スピリチュアル的な意味で)と聞いたので行ってみました。
場所は京都国立博物館のすぐ裏なので、バスなら博物館三十三間堂前、京阪電車なら七条駅が最寄り駅です。
地図

元々京都国立博物館は秀吉公亡き後徳川家康公が鐘に家康を呪う文字(「国家安康」「君臣豊楽」家康の名を二つに切り、豊臣君主)があるとイチャモンをつけ(大河「真田丸」ではホントに呪ったことになってたW)豊臣家が亡びるきっかけになった方広寺の跡地に建てられたとか。
京都国立博物館

そして豊国神社は元は豊国廟のある阿弥陀ヶ峯の麓に建てられたそうですが豊臣氏の滅亡とともに打ち捨てられ、明治になって方広寺の大仏殿後に再建されたそうです。
ご由緒

境内に入ると秀吉公の像が迎えてくださいます。
秀吉公

思ったよりこじんまりとしていて訪れる人もまばら。
日本を統一した英雄を祀る神社にしては寂しい気もしますが、落ち着いて参拝できるのはいいかも。
境内

本殿前の唐門は元伏見城の遺構で国宝。いい仕事してます。
拝殿

境内はとても落ち着いた雰囲気で、いるだけで癒される感じ。
例えば貴船神社奥宮のような強烈なパワースポットではありませんが、いつまでもいたいと思わせる良い場所でした。
ご門

宝物殿には刀剣乱舞でブレイクした日本刀、骨喰藤四郎があります。
宝物館

社務所にはやっぱりあった刀剣乱舞関連グッズ。
骨喰藤四郎の御朱印帳もあるそうです。
刀剣乱舞

お隣の方広寺には例の鐘が残っていました。
ってか徳川に呪いをかけたんだったらこの鐘ふつう壊すだろ。
ホントにただのいいがかりだったんですね~。
あの有名な鐘

鐘には例の文字がわかりやすいように白く囲んであるのですが、想像したよりはるかに小さい。
よくこんなの見つけて言いがかりのネタにしたな~と感心しちゃいます。
字小さい

この言いがかりには家康公のブレーンであった天海僧正も関与していたと言われていますが、その天海僧正は実は明智光秀ではないかという説は有名。生き延びた光秀が豊臣家に復讐を遂げた、なんてのはちょっと面白すぎですね( `ー´)ノ
鳥居

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

空いてる京都に行ってみた

春将軍「冬将軍がやられたようだな…。」
夏将軍「フッ。ヤツは我々(以下略)」

コロナウィルスのせいで中国からの団体渡航が禁止されて、京都の町がガラガラになっているというので行ってみました。

京都駅
京都駅に着いたらいきなり空いてる。
人いるじゃんと思われるかもしれませんが、普段は床なんか見えませんぜ。

バス停
いつも大行列の京都駅バス停も人が並んでない。
今土曜日の朝だぜ。

金閣寺
金閣寺も全然人がいません。

ピカピカ
しかし金閣寺って雨ざらしなのになんであんなにピカピカなんだ?
他の人が「金閣寺見るといつもテンション上がる~。」とか言ってたけどホンマやわ~。

嵐山
嵐山の竹林もこんな感じ。あり得ん。

伏見稲荷
伏見稲荷の千本鳥居。
去年は行ったときはギュウギュウ詰めで通ることもままならなかったのが嘘のようだ。

三年坂
言われるほどガラガラではないけどとても快適に過ごせました♪
京都の観光業界はお客さんが減っても困っていると思いますので、空いてる京都に出かけてみてはいかがでしょうか。
人少ないから映える写真が撮れますぜ。

晴明神社
え、ウィルス?
人いないんだから感染率低いに決まってるじゃん。
むしろ東京の満員電車や繁華街の方がヤバいと思う(; ・`д・´)

続きを読む

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

プロフィール

霊感占い インフィニティ

Author:霊感占い インフィニティ



恋の行方、仕事、人間関係、結婚離婚
様々な悩みがありますよね。
相手の本心、進むべき方向を
的中率抜群の鑑定師がアドバイス致します。
不倫、三角関係、同性愛、どんな悩みでも御相談下さい。



ブログランキング
応援お願い致します


最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
誕生日占い
四季の花時計
リンク
RSSフィード