出雲松江小ネタ
最近の鬼灯の冷徹が地獄アドマチック天国化している件について

トランプ大統領のエルサレムの件、マジでヤバくね?
北朝鮮どころの騒ぎじゃないでしょ(@_@;)
このままトランプを放っておくと第三次世界大戦起きかねないですよ。
アメリカさんちょっと考えた方がいいですよ。

せっかく出雲大社に行ったので、松江も散策してきました。
出雲大社


出雲大社から松江に行くには、バタ電こと一畑電鉄が便利。
映画「RAILWAYS」でも有名になりました。
バタ電車両

一畑電車の車両はあちこちの私鉄のお古を買ってきてるんですが、
内部は観光用に改造されています。
伊豆急や叡電みたいに窓側を向いた座席や
バタ電車内

ちょい個室みたいなボックス席等。
車両ごとに違うのが楽しい。
バタ電車内

テーブルもあるのでこんな風に宍道湖を眺めながら一杯と
洒落込めます。
車窓

松江と言えば松江城。最近国宝に指定されました。
松江城

天守閣の階段(というよりはしご段)はかなり急なので
観光案内所に荷物を預けましょう。
無料でガイドもしてくれます。
荷物を預けましょう

松江は高層ビルがないので、天守閣からは360度のパノラマが楽しめます。
天守閣からの眺め

宍道湖も良く見えます。
松江城から見た宍道湖

そして宍道湖と言えば夕陽。
ここの夕陽は本当に見事です。
宍道湖の夕陽

島根県立美術館から夕陽の名所嫁が島が見える所まで遊歩道が設置されているので、
散策しながらいろんな角度で夕陽が眺められます。
宍道湖の夕日

行って帰って来てもまたすぐ行きたくなるのが松江出雲の恐ろしいところだ(^_^;)
ドラゴンみたいな雲

テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

【2017/12/07 22:18 】
譲秀 | コメント(0) | トラックバック(0)
パワースポットへ行こう!出雲大社の縁結大祭に参加してきました
ドリフターズ(加藤茶とかではない)やたら面白い。
でもこれも中途半端なところで終わっちゃうんだろうな。
まあ原作が完結してないから当然なんですケド。
しかし信長さんなんで片目なんだ。あとジャンヌやジルドレは
えらくヒドイ殺され方したから世界を恨むのはわかるけど、
土方さんはそれほどでもないと思うけど。
むしろ新撰組時代に土方さんに土方さんに理不尽に切腹させられた
隊士の方が資格はあると思うが(^◇^)
あと黒王様は手に穴があいてる所から、正体は立川辺りでニート生活を
送っているロン毛と見た。やっぱ磔にされたの怒ってるんだね(~o~)
まあ世紀末覇王の乗馬という線も捨てきれないが(馬ジャン(^o^))。

旧暦の十月に出雲大社で神在祭が行われるのは有名ですが、期間中の
旧暦十月十五日と十七日に「縁結大祭」が行われます。
普段入れない八足門(お賽銭箱が置いてあるところ)の中でお祓いを
受ける事が出来るというので参加してきました。
神在祭

受け付けは松並木の参道を進んだ銅鳥居の前のテントで午前8時から行われます。
参列には事前に往復ハガキでお申込下さいとありますが、当日受付も
行われていました。ただし平日に行ったので土日とかだと無いかもしれません。
開始は10時からですが、直前に行くとかなり後の席になるので
正直何が行われているのかわかりません。私がそうでした(T_T)
なので受付には早く行くことをオススメします。
受付

受付で申し込む(事前予約した人はハガキを渡す)と、5千円支払った後
「幸縁結び祈念絵馬」が渡されるので、これに願い事を記入した後
八足門から入ることになります。使い捨てカイロもくれました。
細かい配慮がうれしいね(~o~)
絵馬

服装についてですが、ハガキには「当日は失礼のない服装でご参列下さい」と書いてあるので、
男性はスーツ、女性もあまり露出の少ない服装が無難でしょう。
ラフなカッコの人も結構いたけどね(^o^)。参加者はやっぱりというか女性が圧倒的に多いです。
なお時間は10時から1時間半ほどで中にトイレはないので、事前に済ませておくのが無難。
また出雲大社内のトイレは混むので、おみやげ店などを使うのがよいでしょう。
行くそ~

八足門の中は当然撮影禁止。写真が撮れないので文章で説明しますと、神職の方が神前に
お供えものをお供えした後参加者も共に祝詞を奏上。その後巫女舞、神楽奏上の後、
47都道府県の地方ごとに起立して、先ほど記入した絵馬を持って祈願します。
なお東北6県と茨城が一緒の組になってました。まあ参加者の人数比で割り振ってるんでしょうが、
父方の田舎が茨城なものとしては釈然としないものがあります(-"-)
八足門

正直スピーカーの音も聞きづらいし進行もわかりづらいですが、普段入れない八足門の中で1時間半も
瞑想したりできるのは貴重な経験といえましょう。実際ここで私はめったにない体験をしましたが、
それはまたいずれ。
入場

おさがりはお菓子とお守りと縁結び糸。お守りと糸は社務所で売っているものと
同じものだと思いますのでダブって買わないように注意。
おさがり

それにしても平日だと言うのに人多いな。通常の参拝所よりパワースポットとされる素鷲社(本殿の
裏手にあります)や西側参拝所の方が行列が長いのが印象的でした。
混んでる

でも次の日に朝イチで行ったら案の定ガラガラ。
神在祭の時は早起きしていくのがオススメです。
ガラガラ

2017年追記:
今年も行ってきました縁結大祭。
今年は予約しないで行ったけど当日受付でOKでした。
なお、受付は8:00位から開始されるので、
早めに行って前の方の席を取ってから、
開始まで境内を廻るのが正解かも。
御垣内に入る前にお祓いをしてもらいます。
入る前にお祓い

今年から宝物殿がオープンし、縁結大祭に参加の人は
入館券をくれます。
ここが凄かった。
宝物館

中に展示されている、古代の本殿を支えていたという
心の御柱の影響だと思うのですが気が凄い!
デジカメは突然死するし(強力なパワスポではよくあること)
背中がゾクゾクッときました。ここ絶対のおススメです。
心の御柱

来年(平成30年)の神在祭は11月17日~24日。
縁結大祭は22日と24日だそうです。
来年も行かねば。
また来るぜ

テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

【2017/12/03 09:58 】
中国地方のパワースポット | コメント(0) | トラックバック(0)
「怖い絵展」
横綱白馬富士の暴行問題が連日報道されているが、
確かに暴力はいけないが、そんな大問題にすることなの?
加計問題とか税金の無駄とか他に報道することがあるだろ。
ってかそうした問題から国民の目をそらすために政府が
情報操作してるんじゃないかと疑っちゃうぜ(-。-)y-゜゜゜

声優の鶴ひろみさん(アンパンマンのドキンちゃん、
ドラゴンボールのブルマの中の人)がお亡くなりになりました。
ご冥福をお祈りします。
それにしても声優さんは事故死や病死が目立つ。
お酒を飲む人が多かったり大声を頻繁に出すので血圧が高かったり、
多忙で自由業なので健康診断を受ける機会が少ない
等の原因が考えられます。くれぐれもご自愛のほどを。

混雑で有名になってしまった「怖い絵展」行ってきました。
最大240分待ち!(@_@;)という恐ろしい美術展だけに、
特別に期間中不休で開催して時間も連日20:00まで
延長。じゃあほとんどの美術館が休みになる月曜日が
穴場じゃね?と思って月曜日の朝イチに出かけてみました。
なお会場の上野の森美術館は公園口改札でなく山下口
から行く方が近いです。改札を出たらすぐの階段を上がりましょう。
最寄駅

平日の9:00に行ったのに30分待ち。さすがに混んでます。
開館直後

行列の先頭にコインロッカーがありますが、余裕がないのか
ほとんど使われてません。ラッキーヽ(^o^)丿。
取り出すときは警備員さんに断ってから取ればOK。
ロッカー

で、肝心の内容ですが、結構面白かった。
通常の展覧会だと絵をこう観賞しろとかくらいしか
解説がないんだけど、ここでは絵の背景や意味
などを詳しくかつ面白く解説しているので
私のような素人でも楽しめます。
最も通常の展覧会だと目玉作品以外は
スルーするのだが、みんな一つ一つじっくり
見るので余計混む訳だが(^^;)
看板

なお、実は元ネタの本「怖い絵」に載っている絵は実は
ほとんど来てません!まあ載ってる絵はゴッホ、ボッティチェリ、
ゴヤなど、それだけで展覧会が開けるビッグネームばかりだもんね。
それでも充分面白いです。これからは解説に力を入れた
展覧会が増えるかもね。
大看板

出てきたら100分待ちになってた!
やっぱ凄いね。美術展は12月17日までです。
大行列

なお、チケットの半券で上野駅周辺のお店で
サービスが受けられます。半券は捨てないでね。
チケットは捨てないで

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2017/11/23 21:50 】
譲秀 | コメント(0) | トラックバック(0)
驚異の超絶技巧展に行ってきました
アニメガタリズで語られるアニメの元ネタが半分もわからん(T_T)
もう歳かね~(ToT)/~~~

現在、なぜか美術展のオリンピック状態。
若冲展をしのぐ人気とまで言われる怖い絵展(240分待ちだって!)を始め
運慶、北斎、ゴッホ、京都では国宝展だし。
そうした中でひっそりと開催?されているのが三井記念美術館の
「驚異の超絶技巧展」。明治期に外貨獲得のために作られた
工芸品の展示ですが、正直何回も行われているせいか
注目度が低い感があります。
でも凄いものは何度見ても凄い。大体ゴッホも北斎も何回も見てるしね。
場所は東京メトロ銀座線の三越前駅に直結。
JR総武線の東日本橋からも近いです。
三井記念美術館

明治の工芸品が注目され出したのは2014年に
ここ三井記念美術館でも行われた「明治工芸の粋」
展がきっかけだと思うのですが(まともだったころの
「美の巨人たち」も大きいかも)今回はその第2段
ということで、現代の作家にもスポットを当てたのが
特徴だそうです。
ポスター

明治工芸といえばこれ!の安藤緑山。の象牙の彫刻。
あいかわらずほれぼれするわ~。他にも並河靖之の七宝、
宮川香山の眞葛焼など素晴らしい品が並んでます。
一個ほしいわ~。
安藤緑山

そして今回の売りの現代作家。前原冬樹さんの木彫。
どうみてもサンマの食べ残しですが、これ一本の木から
削り出してるんですと!他にもありえない作品がたくさん。
現代にも明治期に勝るとも劣らない作品が生み出されている
とはなんだかうれしい!(^^)!
一木造りのサンマ

超絶技巧展は12月3日(日)まで。通常10:00~17:00
ですが金曜日は19:00までやってます。17:00以降は
通常1,300円の入場料が1,000円になるし、すいてるので
オススメです。
ヘビ

三井記念美術館HP

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2017/11/12 22:54 】
譲秀 | コメント(0) | トラックバック(0)
パワースポットへ行こう!気多大社編
石川県には白山比神社の他に縁結びで有名な神社があります。
能登半島は羽咋(はくい)にある能登一の宮気多(けた)大社です。
同じ恋愛スポットでも全然感じが違うのね。白山が驟雨の森林なら
気多大社はカラッと晴れた秋晴れ。「全身全霊を込めてきっと
良い相手を探してあげるからね」というのが白山なら
気多大社は「まあそう肩ひじ張らずに楽しもうよ。そうすれば
縁なんて向こうからやってくるぜ」なのが気多大社(ホントか)。
ゆうなれば陰と陽。森羅万象二極一対。北斗神拳と南斗聖拳
って前も言わなかったっけこのフレーズ。まあいいか(^o^)
気多大社1

場所はJR七尾線の羽咋駅からバス。また金沢駅から
富来・門前行きの急行バスで一の宮下車。なお、羽田空港発
7時50分発の飛行機で小松空港へ行き、接続しているシャトルバスで
金沢駅に向かうとちょうど10時10分発の門前行き急行バスに間に合います
(2012年1月現在)。なお、シャトルバスは駅西口、急行バスは駅東口と
乗り場が違うので注意。

(2017年10月追記)
急行バス(富来急行)の発車時間が金沢10:00発に変更になっていました。
北陸新幹線だと東京発7:20金沢着9:51のかがやき503号で間に合いますが、
乗り換え時間が9分しかないので、朝早いですが東京発6:28金沢着9:35の
はくたか551号が無難でしょう。
北陸鉄道バス時刻表
なお、金沢駅の観光案内所(8:30オープン)では
石川県内全域及び福井県あわら温泉のホテル、旅館への手荷物宅配サービス
を行っているので、バスの待ち時間に大きな荷物を送ってしまうのも良いかも。
石川県ホームページ

バス停から門前方面に歩いて右折。看板が出てるので迷うことはないでしょう。
本数が少ないので帰りのバスの時間は要チェックです。
気多大社入口

鳥居をくぐって参道を行きます。奥に見える森は入らずの森とよばれる神域で
古くから立ち入りが禁じられているそう。
気多大社参道

神門は桃山時代の作で重文。他に本殿、拝殿、若宮神社などが重文指定。
いずれも檜皮葺で荘厳な感じです。
気多大社神門

ご祭神は大己貴尊(オオナムチノミコト)大国主命の別名です。
言わずと知れた縁結びの神様ですね。境内は前述したように
カラッとしています。
気多大社拝殿

縁結び専門のご祈祷所である幸せ結び所。ここは最近よくあるパワースポット、
縁結びを強調して、若い女性のハートをつかもうとする神社の走りで、いろんな
恋愛関係のお守りがあったりHPも恋愛の体験談が載ってたりする
ちょっと変わったものだったりします。
気多大社幸せ結び所

最初来たときは正直「えー」と思ったんですが、今はいろんな神社でやってるし、
人の来る神社と全然来ない神社との格差が激しい昨今、企業努力と考えれば
良いのではないでしょうか。敬われなければ神様の力も落ちるしね。
気多大社お守り

ハートの絵馬。これも最近は良く見かけますが、最初にやったのは
気多大社だった気がします。
気多大社絵馬

そんな感じで境内は割と軽やかな感じですが(嫌いじゃないよ)、
拝殿の右に抜けると雰囲気は一変します。
気多大社大玉神社への道

拝殿の右にある大玉神社は前述の入らずの森のすぐ近くに位置し、
ここは白山比神社にも劣らぬ荘厳な雰囲気が感じられました。
天橋立の真名井神社や京都の貴船神社に似た雰囲気。ここオススメです!
気多大社大玉神社

しかし入らずの森の端っこでこんななんだから、中に入ったら
どうなっちゃうんだろうね。一度森の中にあるという奥宮に
行ってみたいものです。
気多大社入らずの森

今週のお守りコーナー
その名も気守り。気!気!って光戦隊マスクマンかよ(~o~)
気多大社気守り

きれい結び守、きれいな心になることで良縁に恵まれるというお守り。
2000円とお守りにしては高いけど、なんとこのお守りを買うと1年の間毎日、
神職の方がお祓いしてくれるとか。逆に安いぜ。
お守りには祈願シールが付いてきて、一枚は携帯電話などに貼って、願いが
かなったら相手の人にもう一枚を渡すとのこと。
女心をくすぐるアイテムだね(^◇^)
気多大社きれい結び守

同じタイプの福縁的中守。良縁に恵まれ復縁を願うお守り。
復縁のお守りってここだけじゃない?なお、他のお守りはHPで注文できるけど
きれい結び守と福縁的中守は直接気多大社に行かないと買えません。
がんばって行ってみては?
気多大社福縁的中守

テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

【2017/11/04 23:02 】
パワースポット | コメント(0) | トラックバック(0)
太宰府市の石穴神社
秋月です。

先月、縁あって知り合ったご高齢の女性の方から手相を見て頂く機会がありました。その方は占いを生業にしているのではなく、趣味でされているそう。その方から手相を見てもらった後に、「あなた、石穴神社に行くといいわよ」と言われ、場所を教えてもらって参拝しました。

太宰府天満宮から歩ける距離ですが、徒歩20分ぐらいかかります。赤い鳥居から分かるように、お稲荷様をお祀りしています。
石穴神社赤鳥居

良いお天気に恵まれました。
石穴神社鳥居

この石穴神社にお祀りされている神様は「菅原道真公が京都から太宰府に下る際に、道真公と一緒に訪れた神様、という説や、「もともとこの付近の神が降り立つ場所としての石(磐座)があった。それが道真公の逸話と融合した」という説があるようです。古い時代からある神社のようですが、手入れが行き届いていて、大切にされているお社とうい印象を受けました。

石穴神社拝殿

本殿からずっと上がったところに奥ノ院があり、そこに磐座があります。石柱には「「是より下足をおぬぎください」と書かれています。磐座は神聖な場所だからでしょう。
磐座

石穴神社にも、奥ノ院の磐座にも、静けさと「神様の気」といったものが感じられて、エネルギーをチャージすることができました。神社は、もともとエネルギー(気)の強い場所に建てられているそうですが、この場所も、きっとそうなのだろうと思います。

たまたま知り合った方から教えて頂いた石穴神社、きっとご縁があったのでしょう。人との縁があるように、神仏や場所との縁も、きっとあるのだと感じました。

テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

【2017/10/15 00:49 】
九州のパワースポット | コメント(0) | トラックバック(0)
これからの時期に、メール鑑定
10月の三連休、良いお天気に恵まれた地域が多かったようです。運動会や体育祭が行なわれた学校も多いようです。スポーツ系イベントも多い連休でしたね。

今ぐらいの時期から、例年、少しずつ増えてくるのがメール鑑定です。秋って、「12月のクリスマスに向けて、意中の彼へのアプローチを考えたい」「付き合ってる彼と結婚を考えてるんだけど、年末年始という節目までに彼に決心して欲しい」とか、いろいろ考えちゃう時期でもあるんですよね。

急いで相談に乗って欲しい時は電話鑑定が迅速に対応出来ます。でも、じっくり作戦を練りたい時や計画的に考えたい時は、何度も読み返せるメール鑑定もお勧めです。また、メール鑑定には「相談内容を文章にまとめることで、これまでの経緯や状況、自分の気持ちを整理しやすい」というメリットもあります。だから、できるだけ、これまでの経緯を具体的に書いて頂いたほうが、占い師に状況がわかりやすいだけでなく、相談者様にとっても、状況を改めて見直したり、整理できる機会になります。

書きにくい事柄かもしれませんが、恋愛の場合、肉体関係の有無なども記載して頂けると、それもまた、重要な情報源になります。お相手の方の生年月日が不明な場合は、何歳ぐらいの方なのも、教えてくださいね。メール鑑定について詳しいことはインフィニティHP内のメール鑑定のページに記載しています。

ご不明点などありましたら、気軽にお問合せ下さいね。私たちは、いつでも悩める人の味方でありたいと願っています。

                     ↓クリックしてインフィニティを応援して頂けると幸いです



ブログランキング

テーマ:お知らせ - ジャンル:ニュース

【2017/10/09 18:02 】
メール鑑定 | コメント(0) | トラックバック(0)
長崎県平戸市の教会☆.。.:*・°
長崎県平戸市を訪れました。最初に訪れたのは、国の重要文化財にも指定されている田平天主堂です。
田平天主堂

違う角度から撮影してみたら、日差しの強い日だったためか、光の環が写りこみました。まるで、屋根の上の十字架が光り輝いているかのようです。
田平教会の光

次に訪れたのは、紐差教会。煉瓦造りの田平天主堂とはまた違った雰囲気です。
紐差教会

教会の裏手にあったマリア様の像。キリスト教では、このように手を広げている姿は祈りのポーズの一つです。手を広げることで、神様からのメッセージを受け取ろうとしているようにも見えますね。人間だから、時には悩むこともあるけれど、このマリア様のように、いつも前を向いて、上を向いて、人生を歩いていけるといいな、と思います。
紐差教会のマリア像

そして、下の写真は平戸ザビエル記念教会です。本来の名称は「平戸教会」だそうなのですが、聖フランシスコ・ザビエルの3度の平戸訪問を記念して1971年(昭和46年)にザビエルの像が聖堂の脇に建てられたことから「聖フランシスコ・ザビエル記念聖堂」とも呼ばれるようになったのだとか。
平戸教会

外観もとても美しい教会です。内部はどこの教会も撮影禁止だったので、外観の写真しか撮ることができませんでした。教会や神社仏閣を訪れるたびに思うのは、建築物や彫刻、美しい絵もさることながら、「祈りの場所」というものが、心が洗われるようなエネルギーの場にもなるのかもしれない、ということです。「祈り」というのは目に見えなくても、力を持っている。それが、その「祈りの場所」を訪れる人にとって、清らかさや浄化を感じさせるのだと思います。

秋月

テーマ:歴史・文化にふれる旅 - ジャンル:旅行

【2017/08/13 01:31 】
九州のパワースポット | コメント(0) | トラックバック(1)
鎌倉 鶴岡八幡宮ぼんぼり祭り
鎌倉の鶴岡八幡宮でぼんぼり祭りと言う催しがやっているというので行ってきました。
普段は夕方には人も少なくなる小町通りも今日はそこそこ混んでます。
小町通り

参道から本殿までぼんぼりが続いています。
参道

ぼんぼり祭りは毎年8月に立秋の前日から9日までの3日~4日行われる御祭りで、
夏の無事を感謝し実りの秋の訪れを祝う、との事。
期間中にはライブや立秋祭、鎌倉幕府3代将軍源実朝公の誕生日に実朝祭り等が行われます。
ぼんぼり

有名人奉納のぼんぼりも多く見られます。
わたせせいぞうさんに
わたせせいぞう

水木一郎アニキ。ずぅええっと~!
水樹一郎

ぼんぼりは拝殿から本殿まで続いていて、ライトアップもされています。
本殿

拝殿では子供の日本舞踊が奉納されてました。
拝殿

うーん可愛いね(*^_^*)
可愛いね

屋台とかは出ないですが、その分人もそう多くなくて落ち着いて廻れます。
9日の水曜日まで開催されてます。
夏も終わり

毎日暑いですが暦の上ではもう秋。涼しくなるのももうすぐと思うとうれしいけどちょっとさびしいです(T_T)
切り絵

テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

【2017/08/07 05:07 】
譲秀 | コメント(0) | トラックバック(0)
蓮の花☆.。.:*・°
蓮2

大分県臼杵市に、蓮の花を観にいきました。石仏公園というところに、蓮畑があるのです。夏の花である蓮の花は、日当たりの良い場所を好むのと、朝咲くので、早朝に観に行きました。

蓮1

清々しい朝の空気の中で、光に透けて輝くような花びらに、幸せなひと時を感じました。暑い日が続きますが、皆さまが、幸せな夏を過ごすことができますように。

       秋月

テーマ:季節の花が好き バラも大好き - ジャンル:趣味・実用

【2017/07/19 23:13 】
秋月 | コメント(0) | トラックバック(0)
前ページ | ホーム | 次ページ